釣具のポイント アオイソメを値上げ

釣具のポイントのアオイソメを仕掛けに刺したところ

釣具のポイントのアオイソメの価格が、10g/84円から10g/100円になっていました。値上げはたった16円です・・・・・・あれ? よくよく考えてみるとけっこうな値上げなのかも。

釣具店でアオイソメを購入すると大体1パック50g程度なので、ポイントで他店同様1パック分の50gを購入すると、価格がいままで420円だったのが500円になります。ということは実質80円の値上げということ。80円の価格上昇と言われると、けっこう高く感じませんか?

例えば、ペットボトル150円→230円、牛丼280円→360円、ラーメン650円→730円、JR東日本初乗り運賃130円→210円、少年ジャンプ250円→330円、タバコ410円→490円などなど、様々な物が80円値上げされたと仮定して考えてみると、うん、やっぱりけっこうな割高感です。

店舗には“円安のため”などの理由が書いてありましたが、普通、為替の影響による値上げなら、10円、20円程度ずつゆるやかに上昇させることがほとんどです(10gあたりで考えれば確かに10円、20円程度の上昇なのですが・・・・・・)。それがいきなり80円も値上げするなんて、消費者としては腑に落ちないというか、ずいぶん思い切ったことをするなという印象。今後さらに円安が進んだら、どうなってしまうんでしょう?

PR:釣りのDVDも豊富!TSUTAYA DISCAS 1ヵ月間“完全無料”のお試しキャンペーン中!

Maioka FC は交通費や釣りエサ、三脚、ブラシなどシェアできる物は極力シェアして釣行代を削っています。アオイソメはたかだか80円増しただけですが、その80円を削るためにそれなりの努力をしているので、なんだかなあ、複雑

ポイントのアオイソメは質がとにかく素晴らしく、太さの指定もできるので10g/100円は決して高くはありませんが、それにしても大胆すぎる値段の上げ方にビビリました。円安が理由の値上げなら、円高時は再度値段が安くなるんでしょうか? ポイントさん、今後はまっとうな経済感覚でお願いします。


Maioka FC 最新更新情報
・一緒に語ろう! 第16回 根魚は消えてしまったのか!? ~リメンバー・カサゴ&ムラソイ&アイナメ!~ 
・釣り具研究所 アタリ鈴 トリックサビキ メイク針外し 
・タックル&アイテム ハリ外し 手返し良く釣りをするために 玉の柄、玉網、替え網およびフレーム
・釣魚図鑑 アカササノハベラ ホシササノハベラ イトヒキベラ メゴチ タカノハダイ
Maioka FC ラーメン情報室

パワーイソメ(太) 青イソメ

マルキュー(MARUKYU) パワーイソメ(太) 青イソメ

新品価格
¥540から
(2013/6/29 12:10時点)

パワーイソメ(太) 青イソメ

高機能なオリジナルの釣りブログを作成 | Comments(0) | Trackback(0)

杉田臨海緑地でイシモチをゲット

2013年6月28日、ホームグラウンドにしている神奈川県横浜市の杉田臨海緑地に行ってきました。
杉田臨海緑地 
杉田臨海緑地から見えたサルベージ船 

釣りはほとんど1ヵ月ぶりなのでかなり楽しみにしていたのですが、ここ数日の雨のせいか、悪いことに赤潮が発生中でした。
杉田臨海緑地は赤潮発生中 

釣り場を変更しようか迷いましたが、ひどいニオイが立ち込めているわけではなかったので、このまま杉田臨海緑地で竿を出すことに決めました。

狙いはイシモチ。杉田臨海緑地のイシモチは上ずっていることが多いので、バカウキを使った遠投ウキ釣り仕掛けで狙います。タナはウキ下2~3ヒロの間。ハリスは2号を1ヒロ。
YO-ZURI・コスモス6号 

アオイソメを1匹掛けし、仕掛けを投入すると、さっそくウキがモヤ~ッと沈みます。すかさずアワセを入れるも乗らず。

PR:アマゾン取り扱い釣り具は安くて送料無料! ネットで釣り具を買うのならアマゾンが一番!

しばらくその展開が続きましたが、ようやく小型のイシモチ(標準和名:シログチ)をゲット。
イシモチ(標準和名:シログチ) 

今年度初めてのイシモチです。イシモチは杉田臨海緑地における夏の顔ともいえる魚なのですが、まあ小さいこと(10cm強程度)。当然、リリースしました。平年は20cmクラスが多いのですがね・・・・・・。

12時になるとそれまで頻繁にあったアタリが遠のき、我慢の展開。そこでウキ釣り仕掛けから胴付き仕掛けに変更です。

50mほど遠投し、探りながらシャクッてくるとブリリンとしたアタリが竿先に。クイッと合わせると明らかに小魚の引きが手元に伝わります。正体は、
 
ヒイラギ。その後もヒイラギのアタリだけは頻発しましたが、いかんせん大きいセイゴバリなもので、ハリに掛かりませんです・・・・・・。 

15時、マヅメ時はウキ釣りが有利と睨み、胴付き仕掛けから再びバカウキ仕掛けに戻すとビンゴ。モヤ~ッとウキが沈みます。掛かってきたのは当然、
胴付き仕掛けでヒイラギをゲット 
イシモチです。この日のイシモチがいかに小さいかリップクリームと比べてください。

その後幾度もモヤ~ッとしたアタリが出ましたが、乗りません。そこでアオイソメをハリナリに付けてみると、狙い通り小イシモチをフッキングできました。
イシモチ(標準和名:シログチ) 
イシモチ(標準和名:シログチ) 

赤潮のせいもあるでしょうが、この日は活性が高いようで低いというか、エサをかじるのだけど乗らない展開でした。アオイソメは1匹掛けにするよりも、ハリナリに付けたほうが明らかにフッキングの確率が高くなりました。試しに垂らしを1cm程度設けてみましたが、やはりハリ掛かりせず、エサをとられるだけでした。また、ハリスにガン玉をひとつ打ったことも効果的で、明らかにウキの反応がよくなりました。

PR:プロも使う!高性能フィッシュグリップはDRESSのディノグリップ

結局この日は本命のイシモチは6尾釣れましたが、どれも10cm強程度と極小サイズでした。例年は20cmクラスが釣れるだけに、ちょっと残念ではあります。

杉田臨海緑地はイシモチの魚影が濃いので、今後はサイズアップに期待です。20cm程度のイシモチをフライにすると、美味しいんだよなあ~。


Maioka FC 管理人ブログ 杉田臨海緑地 釣行記
横浜市・杉田臨海緑地で再びのカワハギ釣り 釣果は下降線
横浜市・杉田臨海緑地でハゼ釣り 良型マハゼを多数ゲット!

横浜市・杉田臨海緑地 護岸際のカワハギ釣り

横浜市・杉田臨海緑地 サバが入れ食い!

10月の杉田臨海緑地は回復傾向 カワハギやキュウセン、イイダコなどをゲット

杉田臨海緑地で釣り 釣果はマハゼ、スジハゼ、シロギスの3尾だけ

杉田臨海緑地で小イシモチが大フィーバー

杉田臨海緑地でサッパが沸騰中

杉田臨海緑地で小魚が湧いています

杉田臨海緑地で大タナゴをゲット

杉田臨海緑地でトリックサビキ 久しぶりにメバルの釣果
 
杉田臨海緑地でトリックサビキ、珍客登場 
杉田臨海緑地で惨敗 
杉田臨海緑地でメバルがそこそこ 
杉田臨海緑地でトリックサビキ 
杉田臨海緑地で釣り

高機能なオリジナルの釣りブログを作成 | Comments(0) | Trackback(0)

ZEAL(ズイール) CHIMA CHIMA ハゼ君

自宅に、いまとなっては貴重なZEAL(ズイール)のワーム「CHIMA CHIMA ハゼ君」が転がっていました。
ZEAL(ズイール)のワーム・CHIMA CHIMA ハゼ君2種 

左は数個使用したのか欠損していますが、右のハゼ君は未使用の完品です。
ZEAL(ズイール)のワーム・CHIMA CHIMA ハゼ君 

このハゼ君はバス用ワームとしては2インチとかなり小さく、通常のバス用ワームとは一線を画した画期的ワームのひとつ。・・・・・・とはいえ現在、あんまり使いようがないってのが正直なところ。使い方を考えてみると、バス釣りよりもカサゴやムラソイ釣りのワームとして活躍できそうですね。

ZEAL(ズイール)のワーム・CHIMA CHIMA ハゼ君2種

こうしてまじまじと眺めてみると、ワーム一つ取ってもZEALらしくかなりキュートな見た目で、一部バス釣りファンからは熱烈な支持を得ていたというのも頷けます。

PR:アマゾン取り扱い釣り具は安くて送料無料! ネットで釣り具を買うのならアマゾンが一番!

ZEALがどういったいきさつで倒産してしまったのかはわかりませんが、個性的なルアーがいくつもあっただけに釣り人としてはちょっと残念ですね。アライくんのかわいさは、他の追随を許さない出来だと思います。ま、ルアーとしての能力はまた別な話なのですが・・・・・・。

ちなみに、ヤフオクで値段を確認したらバラ売りで1尾190円とかなりいい値段。自宅に置いておいても利用しようがないので、わたしも売ろうか思案しています。

190×17尾=3,230円、ちょっとした小遣いにはなりそうです。


Maioka FC 管理人ブログ ルアー情報
カルティバ ロックンベイト リングツインテイル 
遠投マウスIIと弓角 
ナオリー レンジハンター 
実はクロー好き 
ゲーリーヤマモトのグラブ 
メガバス 
ダイワ 月下美人のカーリービーム ブラック 

高機能なオリジナルの釣りブログを作成 | Comments(0) | Trackback(0)

ラシックス