琵琶湖で鮒の子付き、鮒鮨、ホンモロコの塩焼き、野鴨などを堪能

昨年は佐久鯉に感動(佐久鯉はうまかった! うま煮、塩焼きは究極の味!)したため、今年も淡水魚の美味しさを求めて琵琶湖まで行ってきました。

滋賀県・長浜にある住茂登さんにお世話になりました。
住茂登

長浜駅から歩いて7~8分ほどのところにあり、こちらは冬期の野鴨料理をメインに、様々な琵琶湖産の食材を食べさせてくれます。

まずは本日のメイン鮒の子付きから。
住茂登の鮒の子付き

むむう、驚いた! これほどうまい白身魚の刺し身はそうそう出会えない、まさに絶品!

弾むほどの食感でありながら旨味に溢れ、香りもいい。子付き=卵のプチプチ食感も面白く、これ以上の刺し身料理はちょっと思い当たらないくらい完成度が高いです。

言われがちな泥臭さなんてものは皆無。海産の魚と比べても香りの良さは際立っているかと思います。

今まで食べた白身魚の刺し身の中でもとびっきり、どうしてこの魚が寿司屋や割烹料理屋で提供されないのか謎に感じるほどでした。

PR:絶品料理の数々が全品送料無料! 【おとなの週末】お取り寄せ倶楽部

さらに琵琶湖で鮒といえば鮒鮨も外せません。
住茂登の鮒鮨

住茂登自家製の逸品で、生臭さや泥臭さといったクセはなし。ただとにかくスッパイ!

旨味も香りもよく、そしてひたすらにスッパイからお酒の当てとしては最高です。鮒鮨は誤解されがちというか、クセが強いと思われがちだけれど、スッパイものがお好きなら誰でもおいしくいただけるかと思います。

琵琶湖の魚といえばホンモロコの塩焼きも。住茂登のホンモロコの塩焼き

抱卵しているためプックリした見た目がかわいいですなあ。ホンモロコもしみじみとうまかったです。

頭から尾ビレまで丸っと食べることができ、淡白ながらも旨味と脂はしっかり。内臓はほんの少しホロ苦い程度だから非常に上品で、卵はプチプチで食感良く、とてもおいしい魚です。

外来魚などの影響もあって本種は数が少なく、今や高級魚なんだとか。希少なお魚をいただけて琵琶湖まで来た甲斐がありました。

PR:琵琶湖へ鮒や鴨を食べに行くなら日本旅行でお得なJR+宿プランがおすすめ!

琵琶湖といったら野鴨も有名ですから焼き鴨ももちろん。
住茂登の焼き鴨

この歯応え! 凄いうまい! 野趣溢れる味わいとはまさにこれのこと!

当然ながらクセはまったくなく、ギュッギュッと強い食感の中に旨味と脂、香りが詰まっています。居酒屋なんかで出される合鴨の燻製などとはまるで別物と思ってください。

そして野鴨といえば鴨鍋は絶対に外せないメニューでしょう。
住茂登の鴨鍋

薄味のダシで丸とぶつ切り肉を煮、ロース肉をしゃぶしゃぶしていただきます。

丸は軟骨入りだからガリガリとした強烈な歯応えで、ぶつ切り肉は先程の焼き鴨と同じ部位だから旨味が濃い。そしてロース肉は非常に柔らかく、野鴨の風味が一番感じられるおいしい部位でした。

他に湯葉、豆腐なども入り、締めの雑炊もいただいて・・・・・・いやいや最高でございました。こちらの鍋も琵琶湖まで来ないと食べられない逸品と言えるでしょう。

前回の佐久鯉もそうでしたが、琵琶湖の鮒もホンモロコも野鴨も最高の食材でした。なかなか関東まで流通しない食材だけに、現地に行って食べる価値は大アリと言えます。

今回も貴重な体験ができました!


Maioka FC 管理人ブログ 魚食関連記事
土用の丑の日にウナギを堪能
祇園いづうの鯖姿寿司

絶品! 相模湾産の釣りキハダの刺し身

佐久鯉はうまかった! うま煮、塩焼きは究極の味!

自家製コノシロ酢締めで一杯

スケトウダラでタラ汁&自家製タラコ

冬はやっぱりアンコウ鍋

肝ウマ! ウマヅラハギの煮付け

やっぱりうまいぜ! ナメタガレイの煮付け

北海道産 活き締めクロソイの姿煮


PR:■全品送料無料■選りすぐりのお取り寄せグルメ
講談社No.1グルメ雑誌 公式お取り寄せサイト「おとなの週末お取り寄せ倶楽部」

釣り具を購入するならAmazon | Comments(1) | Trackback(0)

札幌ソウルフード! みよしの ぎょうざ&カレーセット大

横浜各所で大サバがフィーバーしておりますな! 特に金沢辺りではおもしろいように釣れているようで、う~ん、うらやましい限り。

金沢はわたしの自宅からはちょっとアクセスが悪くてなかなかいけませんが、とにかくうらやましいです、本当に。今年からは釣行回数がガーンと減りますので、なるたけ高確率で魚が釣れるポイントに足を運びたいとは思っているんですけど・・・・・・。

さて、今日は釣りではなく北海道の話。Maioka FC 正会員のオダ マルソウダが北海道・釧路の食レポを連続エントリーしまくっているので(飯レポ|カツオじゃなくてソウダガツオです)、わたしも負けじと北海道の食レポで対抗。

札幌のソウルフード、みよしののぎょうざ&カレーセット大!
みよしののぎょうざ&カレーセット大! 

グッフッフッフッフッ、ぎょうざとカレーの食べ合わせが自慢のチェーン店なんて、横浜にはありませんや! 土地も心も広くおおらかな北海道だからこその組み合わせでしょう!

仕事で札幌に行った際、「いいものを食べさせてやる」と連れて行ってくれたのがみよしのなのです。

さらにその方いわく

「ぎょうざもカレーも50点だけれど、食べ終わると70点以上に感じるのがみよしの」

ということでしたが、正にその通り!

スープがたっぷり過ぎてプヨプヨのぎょうざ、カレーはまるで子供用のごとく甘口、そして塩気の効いた塩もみキャベツ、どれも秀でてはいないけれど、これがまあ食べ終わると不思議と70点以上の満足感。

ちなみに道民は、躊躇なくカレーの中にぎょうざを投入!

カツカレーよろしく、チャッチャッチャッとぎょうざカレーにしていただくわけです。わたしも試しましたが、これが意外に抵抗感なくいただけるから不思議。中華風味満点なぎょうざがカレーと合うなんて。

もちろんぎょうざはラー油で食べてもそこそこにおいしい。でもやっぱりカレーに入れてこそ・・・・・・初食なのにそう思わせる、みよしのぎょうざ。

食べ終わると強い満足感で70点以上と感じるのは、食べ合わせの妙と抜群のボリュームが成せるワザなのでしょう。ボリュームもすごいっすよ。

ちなみにわたしのような辛マニアたちのために、カレー用の辛口がスパイスが入れ放題なので、そちらを極めてタップリと入れてやるのもおすすめの食べ方。

やっぱり真の北海道を知るには、普段道民が食べているご当地外食チェーンで食べるのが一番! 横浜で言うところの崎陽軒や勝烈庵みたいな存在でしょうか。

PR:ぐるなびなら電話する必要なし! ウェブから簡単一発予約で飲食店が利用可能!

北海道・札幌といえばみよしの!
北海道・札幌といえばみよしの!
(※画像はみよしのHPのプリントスクリーンです)

プヨプヨぎょうざに甘口カレー、そして塩っ辛いキャベツを堪能しました。横浜にも一軒ぐらい出店してくれないかしら?

最近、あまりに釣りに行けていないので、そのうち食レポブログになってしまうかもです、このブログ。


Maioka FC 管理人ブログ ただの飯レポ記事
釣行後は辛い物 戸塚・栄海の鶏の唐辛子炒め&沸騰!四川麻婆豆腐
釣行後は辛い物! 戸塚の中華 栄海の四川麻婆豆腐

戸塚の中華 栄海の天津飯

横浜中華街 北京火考鴨店 北京ダックと担々麺

日焼けで荒れた肌に豚足を

浅草名物、菜苑の純レバ丼を堪能

吉原の出前飯がうまい! 蜀食成都の豚角煮チャーハン

UENO TAKAHASHIの家系カレー肉増し

PR:レストランや通販のお得なクーポンがたくさん! 半額クーポンサイト「くまポン」

釣り具を購入するならAmazon | Comments(0) | Trackback(0)

釣行後は辛い物 戸塚・栄海の鶏の唐辛子炒め&沸騰!四川麻婆豆腐

釣りの後は辛い物が最適です。というよりも、疲れた後は辛い物を食べると、覚醒して元気になります。なぜだか不思議なんですけど。

東京湾だろうが伊豆半島だろうが釣行後に行くお店、戸塚の中華・栄海です。
戸塚中華・栄海 

ここに足しげく通う理由、それは近いから! いやいや、それだけではありません。おいしく、サービスがよく、価格がお手頃と、いいことがいっぱいです。で、近い。釣りの後は疲れていますから、あまり遠くまで行きたくないんですね、やっぱり。

都内と違って、横浜はやっぱり地方都市なので、住宅街にべったりと飲食店があるわけではなく、打ち上げをするにはちょいと遠くまで行かなきゃならんのが難。なので、比較的自宅から近いこの店を重宝しています。

辛いものが食べたく、この日初めて注文したのが鶏の唐辛子炒め
戸塚中華・栄海の鶏の唐辛子炒め 

鶏のから揚げが大量の唐辛子と一緒に炒められています。これはうまいですねえ。どうして今まで注文していなかったのか不思議。それだけでもおいしい鶏のから揚げに唐辛子と山椒の香りが素晴らしく、酒のつまみに最強ですね、こやつは。

辛いようでいてそんなでもなく、むしろ油で炒めた唐辛子のよい香りが立っている感じ。よっぽど辛い物が苦手でもない限り、誰でも問題なく食べられる範疇だと思います。逆に辛い物が好きな人には、もっと辛くしてくれよ!という感じでしょうか。

さらに栄海のおすすめといえば、石鍋に入れられて煮えたぎる四川麻婆豆腐
戸塚中華・栄海の四川麻婆豆腐 

この麻婆豆腐は辛くスパイシーで絶品! そして何より熱! 石鍋に入れられグッツグツに沸騰しているので、ヒーヒー言いながら食べることになります。辛さはそれほどでもないんですけど、沸騰しているぶん、1.5倍増しで辛く感じます。

PR:台湾ラーメン進化系、台湾まぜそばの名店「こころ」の一杯を宅麺.comでお取り寄せ!

これがどれだけ熱いかは、下の動画でごらんください。画質は最悪ですけど。
 

酔っ払ってしまって、携帯カメラの録画モードを間違えてしまいました。まあ、画質は最悪ですが、この麻婆豆腐がどれだけ沸騰しているかわかると思います。寒い冬にはこの熱は何よりの贅沢!

やはりうまい麻婆豆腐を食べるのなら、ライスに乗っけないとダメ!
戸塚中華・栄海の四川麻婆豆腐をライスに乗せて 

また生のニンニクが入れられ、さらにシャキシャキの玉ねぎがいいアクセントになって、最高です。相当にうまいっす、ここの四川麻婆豆腐は! わたしはいろいろなところで麻婆豆腐を食べますけど、ここのが一番の好みですね。

それに飯乗っけはたまらないです。麻婆豆腐という料理を開発した中国人は天才。釣りの疲れと冬の寒い海で冷えた体が一気に回復しました。


Maioka FC 管理人ブログ ただの飯レポ記事
釣行後は辛い物! 戸塚の中華 栄海の四川麻婆豆腐
戸塚の中華 栄海の天津飯

横浜中華街 北京火考鴨店 北京ダックと担々麺

日焼けで荒れた肌に豚足を

浅草名物、菜苑の純レバ丼を堪能

吉原の出前飯がうまい! 蜀食成都の豚角煮チャーハン

UENO TAKAHASHIの家系カレー肉増し

PR:気になっていた遠くの名店のあの一杯が取り寄せできる!
人気有名店のラーメン&つけ麺をご家庭で 宅麺.com

釣り具を購入するならAmazon | Comments(0) | Trackback(0)

ラシックス