横須賀追浜・アイクル横護岸 ショアジギングで小サバ1尾だけ

昭和の大横綱・千代の富士(九重親方)がお亡くなりになりました。わたしは千代の富士が大好きで、幼稚園や小学校時代にいつもテレビの前にかじりついて応援していたことを思い出します。

非常に残念です。心よりご冥福をお祈り申し上げます。

さて、昨日2016年7月30日、横須賀追浜・アイクル横護岸で釣りをしてきました。
横須賀追浜・アイクル横護岸 

ショアジギングで回遊魚、ワームで根魚狙い。んが、結果から書きますが、ルアーで釣れる回遊魚も根魚もほとんどいません。

釣れたのは14gのジグを使って小サバが1尾だけ。
横須賀追浜・アイクル横護岸で釣った小サバ 

小サバのクセにルアーへの反応は激シブという状況で、シャクリの途中に気持ち良く当たってきたのはコイツだけ。あと2尾掛けましたが、そもそもの食いが浅く、抜き上げ途中でフックオフ。

う~ん、今年の海は異常事態。本来はもう少しサバの活性が高いものだし、マルアジなども普通に釣れるものなのだけれど・・・・・・。

ま、夏がダメということは秋に爆発する可能性もあるので、まだまだ諦めずにやっていこうと・・・・・・諦めかけていますが。

夏休みに遠征も考えているので、一回ぐらいは爆釣報告したいですね、本当に。

PR:マイクロフリップ、EZノッター、次世代オモリROCKなどユニークな釣り具【ギアラボ】

サバを釣ったメタルジグはティムコのオーシャンドミネーター キャスティング
オーシャンドミネーター キャスティング
(※画像をクリックすると販売サイトにジャンプします)

14gあるので、飛距離を出せるうえに水深のあるポイントも攻略しやすく、東京湾の堤防では一番使いやすいメタルジグだと思っています。センターバランスなのでよくアクションしますしね。

海が元気だったらこのジグは最強クラスだと思います。けれども塗装が弱いので、必ずウレタン加工してください。


Maioka FC 管理人ブログ アイクル横護岸 釣行記
横須賀追浜・アイクル横護岸 釣り場はサバ祭り、釣果は超貧果
追浜・アイクルでもノーフィッシュ

追浜・アイクル横護岸で釣り 釣果はメバル&ギンポ

追浜・アイクル横護岸 フカセ釣りでメバルとムラソイをゲット

アイクル横護岸でライトゲーム なんとかメバルをゲット

追浜・アイクル横護岸でワームゲーム メバルなどの根魚をゲット!

横須賀追浜・アイクル横護岸で2015年の釣り納め 良型カサゴ、メバルはツ抜け!

横須賀追浜・アイクル横護岸で大サバをゲット

横須賀追浜・アイクル横護岸 カサゴ、メバルをツ抜け、アジなどをゲット

PR:1.8億の商品が毎日ポイント5倍! 日本一ポイントの貯まるYahoo!ショッピング!

高機能なオリジナルの釣りブログを作成 | Comments(0) | Trackback(0)

東京湾・杉田臨海緑地 ショアジギでアカカマスをゲット

やっと強い東風が止んできた印象があります。2016年の春は本当に風が強かった、強風とともに釣れるはずの魚まで吹き飛んでしまったような・・・・・・腕が無いだけですけど。

2016年5月28日、横浜磯子・杉田臨海緑地で釣りをしてきました。
 

当日は曇天で小潮、タチウオ狙いなので竿を出したのは16時前から。夕マヅメ一本勝負で本命を狙ったろうと・・・・・・ま、本音は朝からやると疲れるからってことなんです。

狙い方は20gまでのメタルジグを使って全層を探り、せっかくなのでライトワインドでもタチウオを狙います。どちらもエギングロッド一本でOK。

まずは底をじっくり、底に反応がなければ中層、ベイトの群が確認できたら表層とジグを泳がせましたがノーフィッシュ。時折、グイッと引っ張られる感触が手元に伝わりますが、合わせてもまったく乗らないのでおそらくゴミやクラゲ。

ならばとライトワインドをやってみるも、こちらもアタリすらなく・・・・・・う~ん、タチウオはまだ狙って釣れるほどは寄ってきていないのかも。

2時間経過し、今日もダメかと諦めかけた頃にジグでアカカマスをゲット!
 

大きさは28cmとまあまあサイズでしたが、ちょっとエギングロッドでは物足りない引きです、正直言って。けれどもほぼ二ヶ月ぶりの釣果にホッとひと安心。長かった~。

ヒットした時間は18時を超えていましたが、ほとんど底で掛かりました。海面下のベイトを追わず、底付近を回遊しているのか、たまたま底で掛かったのかは不明。なぜならこの1尾のあとはノーフィッシュなので。

海が元気とはまだまだ言えませんが、ようやく夏の海になってきたよう。ベイトが入れば入るほど、今後はタチウオはもちろんアジやサバなども釣れるようになるでしょう。

PR:アマゾン取り扱い釣り具は安くて送料無料! ネットで釣り具を買うのならアマゾンが一番!

ヒットジグはダイワの傑作ファントム BRピンクの18g。
ダイワ・ファントムIIのボディー形状
(※画像をクリックするとアマゾンの販売ページにジャンプします)

現在はバージョンIIIになっています。昨今のジグはほとんどすべてホログラムコーティングとなっていますが、ダイワのファントムはいまや貴重な樹脂コーティング仕様。

飛距離は劣りますが、丈夫であり、樹脂は浮力があるからゆっくりとヒラヒラ沈んで、特に浅いショアエリアでは優秀なフォールアピールを見せます。

通常のジグで反応が無い時など、試してみる価値はあると思いますよ!


Maioka FC 管理人ブログ 最近の杉田臨海緑地での釣り
赤潮に染まる杉田臨海緑地
またもノーフィッシュ、杉田臨海緑地

杉田臨海緑地で餌木&ジグ撃沈

横浜磯子・杉田臨海緑地 エギングでコウイカ(スミイカ)をゲット!

杉田臨海緑地は魚もイカもいません

杉田臨海緑地でシリヤケイカ狙いもボウズ

横浜磯子・杉田臨海緑地はシーバスがいない!? 不発・・・

極寒! 杉田臨海緑地でノベ竿ミャク釣り  釣果はメバル×3

杉田臨海緑地でノベ竿のミャク釣り 20cmのメバルをゲット

ダイワの傑作ジグ!
樹脂コーティングジグの強みが際立つ!
ダイワ(Daiwa) ルアー ファントムIII 18g BRピンク

アマゾン新品価格
¥864から
2,000円以上の購入で通常送料が無料!

高機能なオリジナルの釣りブログを作成 | Comments(0) | Trackback(0)

横浜磯子・杉田臨海緑地 タチウオ惨敗

ここ数日の日本はとても寒い! 今年は暖冬だっただけに、この寒さは身にしみますな。

しかし、2016年1月13日、横浜磯子の杉田臨海緑地で竿を出してきました。
杉田臨海緑地 

もちろん狙いはタチウオです。タチウオは釣り味も良ければ食味も最高ですから、狙える時にしつこく狙わない手はありません。

んが、結論から言ってボウズでございます。ワインド釣法で一度アタリがありましたが、タチウオじゃなくてカマスかなという感じのアタリ方。さすが幽霊魚とまで言われるタチウオ、4日前に釣れたからといってもいつでも釣れるわけでは無いようです。

また、15時から竿を出して序盤はショアジギングを中心にやったんですけど、こちらはアタリすらなかったです。今日は自分に風が吹かなかったっすね。

 以下が重要な釣り場情報です! 

とはいえ釣り場に魚がいないわけではなく、カマスにサバ、そしてタチウオも釣られていました。ただし、海を正面に見て左端のポイントのみです。左端のポイントはこの季節に非常に強いようですね。

実際わたしも、ノベ竿でアジもサバもゲットしていますので、ルアーで魚を狙うなら左端、もしくは中央にある小屋よりも左側がいいと思います。ポイントはかなりシビアです。

さて、この冬、これからもワインドをやっていこうかちょいと悩みます。ノベ竿で手軽に遊んでいるとルアーをやりたくなるし、ルアーをやっていると小物釣りをやりたくなるし・・・・・・。

ま、道具だけ持って行って短時間だけワインドをやろうかなと、そんな感じです。


Maioka FC 管理人ブログ 最近の杉田臨海緑地での釣り
杉田臨海緑地 ワインド釣法で指3本半のタチウオをゲット!
杉田臨海緑地でノベ竿のミャク釣り アジ×3、ウミタナゴ多数ゲット

2016年初釣り 杉田臨海緑地でノベ竿のミャク釣り サバ、アジ、メバルをゲット!

磯子・杉田臨海緑地にサバはいません

杉田臨海緑地 ワームでシーバス、ゲットならず

杉田臨海緑地で夜釣り ボウズですがシーバスはいた模様

横浜磯子・杉田臨海緑地でライトショアジギ ワンバイト

杉田臨海緑地もカワハギのシーズン終了 釣果は少々

まだ好調、カワハギをツ抜け釣果! 杉田臨海緑地

高機能なオリジナルの釣りブログを作成 | Comments(0) | Trackback(0)

ラシックス