Maioka FC コンテンツ

クロダイ チダイ タカノハダイ フサカサゴ マエソ アカカマス メバル ヨロイメバル ヒガンフグ

Maioka FC は釣り情報サイトです。すべてオリジナルのコンテンツで情報を発信し、特に陸っぱりでの海釣り関連に力を入れています。
いろいろなコンテンツを右側に紹介していますが、釣行記に関しては、Maioka FC 管理人ブログ|釣行記をご参照ください。釣り場や釣法、仕掛けなど、隠すことなく紹介しています。

タックル&アイテム
様々な釣りのジャンルのタックルやアイテムを紹介しています
釣り具研究所
どこの釣具店でも売っている釣り具の正しい使い方を詳しく紹介しています
釣魚図鑑
Maioka FC が釣った魚の詳細を紹介しています
一緒に語ろう!
毎回決められたテーマをMaioka FC のメンバーが座談会で語り尽くします
ラーメン情報室
Maioka FC ブログで掲載したラーメン情報を集めたページです
伝説の名勝負
管理人が選ぶ数々の名勝負をエゴイスティックに紹介しています
釣り用語辞典
ちょっと難しい釣り用語を詳細解説! 300用語以上を収録!
仕掛け図絵巻
初心者には難しい仕掛けの組み方を図説で紹介。一目瞭然でわかりやすい!

コンテンツ更新情報

2016.08.16 更新
【釣魚図鑑】

釣魚図鑑、スズキ目イサキ科「イサキ」を公開しました

2016.04.22 更新
【釣魚図鑑】

釣魚図鑑、コウイカ目コウイカ科「コウイカ」を公開しました

2016.03.30 更新
【一緒に語ろう!】

一緒に語ろう!、第43回「スピニングリールについて ~汎用モデルがおすすめ~」を公開しました

2016.02.29 更新
【ラーメン情報室】

ラーメン情報室、埼玉県「ORIGAMI」を追加しました

2016.02.05 更新
【釣り具研究所】

釣り具研究所、釣りエサの作り方・付けエサ「オキアミを砂糖締めにする」を公開しました

2016.01.26 更新
【ラーメン情報室】

ラーメン情報室、福岡県「優乃華のやきそば屋」を追加しました

2016.01.26 更新
【ラーメン情報室】

ラーメン情報室、チェーン店「博多新風」を追加しました

2016.01.22 更新
【仕掛け図絵巻】

仕掛け図絵巻、探り釣り仕掛けフカセ釣り「ノベ竿のミャク釣り仕掛け図」を公開しました

2016.01.05 更新
【一緒に語ろう!】

一緒に語ろう!、第42回「エコギア パワーワームについて ~みんなお世話になった!~」を公開しました

2015.12.15 更新
【釣魚図鑑】

釣魚図鑑、旧カサゴ目フサカサゴ科「カサゴ」を公開しました

2015.12.02 更新
【釣魚図鑑】

釣魚図鑑、旧カサゴ目フサカサゴ科「オウゴンムラソイ」を公開しました

2015.10.07 更新
【Maioka FC 釣り具研究所】

Maioka FC 釣り具研究所、仕掛け探り釣り「堤防カワハギ仕掛け」を公開しました

2015.10.02 更新
【釣魚図鑑】

釣魚図鑑、スズキ目メジナ科「メジナ」を公開しました

2015.09.29 更新
【釣魚図鑑】

釣魚図鑑、フグ目カワハギ科「ウマヅラハギ」を公開しました

2015.09.23 更新
【一緒に語ろう!】

一緒に語ろう!、第41回「渋いぜ、アナゴ釣り ~狙って掛ける面白さ!~」を公開しました

2015.09.23 更新
【ラーメン情報室】

ラーメン情報室、神奈川県中華料理店「栄海」を追加しました

2015.09.13 更新
【釣魚図鑑】

釣魚図鑑、ニシン目ニシン科「ウルメイワシ」を公開しました

2015.09.07 更新
【一緒に語ろう!】

一緒に語ろう!、第40回「釣具店オリジナル釣り具は是か? 非か? ~最近は高品質!~」を公開しました

2015.08.16 更新
【仕掛け図絵巻】

仕掛け図絵巻、探り釣り仕掛けフカセ釣り「フカセ釣り夜光仕掛け図」を公開しました

2015.08.13 更新
【ラーメン情報室】

ラーメン情報室、神奈川県中華料理「北京火考鴨店」を追加しました

Maioka FC ブログ更新情報 ~ほとんど毎日更新中!~

管理人ブログ更新情報

2016.11.27 更新
【管理人ブログ】

北海道産 活き締めクロソイの姿煮

2016.11.20 更新
【管理人ブログ】

愛媛名物 太刀魚巻!

2016.10.30 更新
【管理人ブログ】

今年最後のサンマは香り揚げに

2016.10.16 更新
【管理人ブログ】

マイワシのつみれ汁

2016.10.09 更新
【管理人ブログ】

イシモチ(シログチ)の塩焼きと寿司

2016.09.25 更新
【管理人ブログ】

新サンマの塩焼きと刺し身、そしてサンマヒジキムシ

2016.09.19 更新
【管理人ブログ】

マルフジ 即戦力アシスト王

2016.09.11 更新
【管理人ブログ】

チャンピオンズベイト マナティー 夜光

2016.09.04 更新
【管理人ブログ】

養殖マダイの煮付け

2016.08.28 更新
【管理人ブログ】

オーシャンルーラーのジグヘッド クレイジグ波動スイム

オダ ブログ更新情報

2016.12.04 更新
【オダブログ】

チャンピオンズカップ アスカノロマン

2016.11.26 更新
【オダブログ】

ジャパンカップ ゴールドアクター

2016.11.19 更新
【オダブログ】

マイルチャンピオンシップ ロードクエストとイスラボニータ

2016.11.12 更新
【オダブログ】

エリザベス女王杯 ヒルノマテーラ

2016.10.28 更新
【オダブログ】

天皇賞(秋) エイシンヒカリ、アンビシャス、ルージュバック

2016.10.21 更新
【オダブログ】

菊花賞 レッドレルディスト

2016.10.14 更新
【オダブログ】

秋華賞 ダイワドレッサー

2016.10.01 更新
【オダブログ】

スプリンターズステークス ブランボヌール

2016.08.26 更新
【オダブログ】

釣りイサキの刺身、皮の唐揚げ(鱗付き)

2016.08.15 更新
【オダブログ】

初島で40センチオーバーのイサキを釣る

男の自宅飯!更新情報

2016.05.23 更新
【男の自宅飯ブログ】

激辛! 陳麻婆豆腐

2016.04.07 更新
【男の自宅飯ブログ】

最近ハマっている柳川鍋

2016.02.18 更新
【男の自宅飯ブログ】

豚角煮煮汁+煮干しダシのラーメン

2016.02.12 更新
【男の自宅飯ブログ】

とり野菜みそでおいしい牡蠣鍋

2016.01.12 更新
【男の自宅飯ブログ】

こんなにうまかったっけ? 蒲焼さん太郎&わさびのり太郎

2016.01.04 更新
【男の自宅飯ブログ】

デミ缶で作ったハヤシライス

2015.12.14 更新
【男の自宅飯ブログ】

寒い冬、そして二日酔いに最高なカレーうどん

2015.12.05 更新
【男の自宅飯ブログ】

おでんは煮えっぱなこそうまい!

2015.11.13 更新
【男の自宅飯ブログ】

自宅で作ったコロッケは最強の味

2015.10.31 更新
【男の自宅飯ブログ】

天かすの和風あんかけご飯

肴は缶詰ブログ更新情報

2016.01.12 更新
【缶詰ブログ】

伊藤食品 鯖 醤油煮を実食

2015.11.24 更新
【缶詰ブログ】

マルハ ぶり中骨

2015.10.05 更新
【缶詰ブログ】

マルハ「タイイエローチキンカレー」を実食

2015.09.14 更新
【缶詰ブログ】

いなば チキンとココナッツミルクスープ

2015.07.31 更新
【缶詰ブログ】

ツナ缶で作る激ウマパスタ

2015.07.20 更新
【缶詰ブログ】

マルハ タイイエローチキンカレー

2015.06.22 更新
【缶詰ブログ】

Hagoromo さばで健康 水煮

2015.05.12 更新
【缶詰ブログ】

生活クラブ 国産ブレンドなたね油

2015.03.27 更新
【缶詰ブログ】

いなば かつおたけのこ

2015.02.02 更新
【缶詰ブログ】

いなば とりそぼろとバジル タイガパオを堪能

Maioka FC からホームページをご覧になった皆様にお願い

小田原・早川港の風景

釣りは老若男女に関わらず楽しめる素晴らしいレジャーです。海釣り、川釣り、湖釣り、釣り堀など、釣りができるフィールドは無数にあり、私たちが生活しているすぐそばで気軽に遊べます。

しかし日本にはせっかく手軽に釣りができる環境があるのに、釣り人が出したゴミ、釣り人の不法侵入などが原因で“釣り禁止”となってしまったり、近隣の住民の方々に多大なるご迷惑をかけてしまっていたりするケースが多々あるのです。

釣り場でのゴミの投棄は絶対にしない、例えタバコの一本でもです。どんなに魚が多い場所だろうと、釣りが禁止された場所には立ち入らない。釣り人の一人一人が心がければ、貴重なフィールドを失うことを防げます。

私たちの心がけで、次の世代にも釣りが大いに楽しめる環境を残しましょう。また、安全にも配慮し、特に磯場やテトラ、沖提、ボートなど多くの危険が伴うフィールドでは、必ずライフジャケットを着用しましょう。

素手で触ってはダメ! 危険な刺毒魚たち

刺毒魚 ゴンズイ・アイゴ・ハオコゼ

釣りは楽しいだけじゃなく、危険がつきもののレジャーです。例えば釣りバリは非常に危険であり、刺さる場所に寄っては大事故になる可能性も。仕掛けを投入する際は周囲に注意を払うようにしてください。

しかし、釣りバリ以上に刺さって危険なのが刺毒魚たちの毒棘です。特によく釣れるのがゴンズイ、アイゴ、ハオコゼの刺毒魚御三家。知らずに触ってしまうと、ぐっさりと指に刺さってしまい、強い毒が体内へ入ってしまいます。刺毒魚たちの毒は強烈で、刺さってしまった部分がズキズキ痛むだけじゃなく、腕が腫れ上がり、激痛で具合まで悪くなってしまうこともあります。

これらの魚が釣れてしまった時は、必ず、メゴチバサミなどではさみ直接手で触れないようにしてください。また、ハリを外す際も、プライヤーやハリ外しなどを使って取るか、または仕掛けのハリスを切ってしまうのが安心です。

もし万が一、ゴンズイなどの刺毒魚に刺されてしまったら、患部をよく水洗いしてから、50℃ぐらいのギリギリ火傷しないぐらいの湯に患部をジット漬けてください。多くの刺毒魚の毒はタンパク質なので、熱い湯に患部を付けると毒が凝固するので、痛みが減少します。ただし、あくまで応急処置なので、それで良しとせずに医者に診てもらうようにしてください。

刺毒魚の詳細は以下のリンクをご参照ください。

アイゴ|Maioka FC 釣魚図鑑ハオコゼ|Maioka FC 釣魚図鑑メバル|Maioka FC 釣魚図鑑

ゴンズイ|Maioka FC 釣魚図鑑アカエイ|Maioka FC 釣魚図鑑

もっと魚を知ろう Maioka FC おすすめの図鑑

小学館の図鑑 NEO 魚 小学館の図鑑 NEO 魚

小学館の図鑑 NEO 魚

魚は、地球上で最も栄えている脊椎動物です。その種類は、2万5千種以上といわれます。暖流と寒流の海で囲まれている日本では、たくさんの魚を見ることができます。 本書では、日本の海と川・湖で見られる魚のほか、食用・観賞用として海外から入ってくる魚、生態の変わった魚など、約1100種の魚を紹介しています。 この図鑑で魚に親しみ、海や川で観察したり、水族館で見たり、食べるときにもどういう魚か考えたりと、魚と触れ合う機会を今まで以上に楽しんでください。
詳細はオフィシャルホームページで

GMOとくとくBB

ラシックス