令和初釣り! 西伊豆・戸田港でキジハタをゲット!

令和元年9月19日正午~、久しぶりのクラブ釣行。の~んびり竿を出したいということで、西伊豆(沼津市)は戸田港に遠征してきました。

戸田港で両軸遠投カゴ釣りを楽しみます。
戸田港で両軸遠投カゴ釣り

やっぱり両軸遠投カゴ釣りは楽しいですなあ。豪快にカゴとウキをぶっ放す感じ、「ウイ~~ン!」と唸りを上げる両軸リール、そしてアミコマセのあの生臭さ、たまりません。

さて、この日は夏のマダイを狙いたかったので、タナを13ヒロに設定。底ベッタリもいいですが、上までエサを食いに上がってくるヤル気のある個体を狙います。

そして25cm弱のキジハタをゲット!
戸田港で釣ったキジハタ

戸田港は17ヒロは入るから、コヤツは底から4ヒロ近くも上がってきたということ!? やはりヤル気のある個体は少し上のタナで釣れますな。

ただしウキへの反応はなく、リールを巻いてみたら異様に重たく、キジハタ付いていたという。ヤル気があるんだかないんだか・・・・・・。

釣果としてはキジハタの他にマルソウダ1、マルアジ3でフィニッシュ。マルソウダはウキがスッポリと消し込んでくれて醍醐味を堪能できました。

やっぱり両軸遠投カゴ釣りは面白いですな。今後は年一回を目標に取り組みます!


Maioka FC 管理人ブログ 戸田港釣行記
西伊豆・戸田港釣行 釣果はチビカサゴ程度
西伊豆・戸田港でショアジギング 魚いません、ボウズです

GWに西伊豆・戸田港釣行

戸田港の深海魚料理店・魚重食堂が長期休業中だった

2014年3月29日、西伊豆・戸田港は釣り人に厳しかった・・・・・・

西伊豆・戸田港 両軸遠投カゴ釣りでサバをゲット

西伊豆・戸田港 ワームでカマス、トリックサビキでタカベを釣る
 
戸田港でカマスを釣るも、両軸遠投カゴ釣りは不発。

PR:5千円以上購入で送料無料! 最強クラスの釣り具品揃えと価格! 釣りならナチュラム

釣り具を購入するならAmazon | Comments(0) | Trackback(0)

東伊豆・初島で両軸遠投カゴ釣り イサキをツ抜け!

仕事が忙しかったこともあり、すっかりブログ更新がご無沙汰になってしまいました。ま、それに、今夏の東京湾陸っぱり釣りは調子が悪く、なかなか結果が出せないこともあって・・・・・・。

そこで、2016年8月11日、クラブ釣行で東伊豆・初島に行ってきました。
熱海港から東伊豆・初島へ向かうフェリーに乗船 

初島へは熱海港からフェリーが出ていて往復で2,600円、フェリー乗り場のすぐ横にあるフィッシングサンワのフェリーパック(初島往復券+アミエビ4kg)を使えば3,150円。夜釣りをするため16時便に乗船。

熱海港は有料駐車場が安いし、ほとんど横浜沖堤に渡るのと変わらない料金で離島まで行けてしまうわけです。それに沖磯に渡ることを考えたらはるかに安く行けて超お得!

さて、釣座を構えたのはフェリー乗り場である初島・第一堤防
東伊豆・初島の第一堤防 

初島で釣りをするならやっぱり両軸遠投カゴ釣りです。そして夏の初島といえばイサキ!

過去に二度ほど初島でイサキを釣りをしていて、いい釣果&思い出があります。それに初島のイサキは特別においしい! エサがいいんでしょうねえ~。

そして初島のいいところといえば、両軸遠投カゴ釣りといえどもポイントが近く、棚は2~5ヒロと浅いため、ポンポンと手返しよく探れるんです。

遠投しなくていいから、仕掛け回収の巻き疲れもほとんどないから体への負担もかなり少ないわけで、ただでさえ疲れやすい夏に最適。

PR:アマゾン取り扱い釣り具は安くて送料無料! ネットで釣り具を買うのならアマゾンが一番!

あたりが暗くなるとすぐ、この日一番となる38cmの良型イサキをゲット!
東伊豆・初島で釣った良型イサキ 

堤防先端から熱海市への流れが激流であったこともあり、38cmのイサキといえどもかなりの重たい引きでした。イサキは口が弱いですから、大事をとってタモ入れ。

いやいや、めっちゃうれしい! 確かにフェリー代はかかりますが、狙ったとおりに本命が釣れるなんて最高ですよ、本当に!

仕掛けはハリス2.5号2ヒロに夜光塗装されたチヌバリの組み合わせ。夜光玉やガン玉をつけるなどはしていません。それにエダスは付けずにあえて一本バリで勝負です。

この日のイサキは絶好調で、日の変わる12時ぐらいにツ抜けを達成!
東伊豆・初島で良型イサキをツ抜け達成! 

しかも型揃いで、いや~3年ぶりの両軸遠投カゴ釣りで最高の釣果を出すことができました! これ以上釣っても無駄に命をいただくことになってしまうので、ツ抜け達成でストップフィッシング。

陸っぱりから狙うイサキは最終版だと思いますが、初島のイサキは極めて元気! Maioka FC 正会員のオダ マルソウダも超良型&そこそこ数も釣りましたし、釣り場全体で30尾ほどは出ていたと思います。

久しぶりに釣りを大いに楽しんで大満足! あとはイサキ料理を味わうだけです!

初島、おすすめです!

PR:マイクロフリップ、EZノッター、次世代オモリROCKなどユニークな釣り具【ギアラボ】

最後に、最強ハリ外しであるベルモントのメイク針外しを紹介。
ベルモントのメイク針外し
(※画像をクリックするとアマゾンの販売ページにジャンプします)

ハリを飲まれやすい両軸遠投カゴ釣りですが、コイツがあればノド奥からハリを外す煩わしい作業が超簡単に。ハリスを張って、ガッと一気に突っ込むだけ、あ~ら不思議、ノド奥のハリも簡単に外せます。

このハリ外しは本当に素晴らしいのでおすすめです。価格も安いですし、ハリを飲まれやすい釣りには絶対に欠かせません。

ぜひお試しあれ!


Maioka FC 最新更新情報
・一緒に語ろう! 第43回 スピニングリールについて ~汎用モデルがおすすめ~
・釣り具研究所 オキアミを砂糖締めにする 堤防カワハギ仕掛け
・タックル&アイテム ライフジャケット
・仕掛け図絵巻 ノベ竿のミャク釣り仕掛け図 フカセ釣り夜光仕掛け図
・釣魚図鑑 コウイカ カサゴ オウゴンムラソイ メジナ ウマヅラハギ
Maioka FC ラーメン情報室 Maioka FC 釣り用語辞典

高密度4軸カーボン、オールステンレスフレームSICガイド多点ガイド仕様
ベタ付き防止処理塗装、リップ部滑り防止処理など採用! 飛ぶ!
宇崎日新 ロッド ゼロサム磯 両軸 X4 4号 5855

アマゾン新品価格
¥61,344から
宇崎日新の最高傑作両軸遠投カゴ釣り竿!

釣り具を購入するならAmazon | Comments(0) | Trackback(0)

西伊豆・戸田港で両軸遠投カゴ釣り 釣果はカワハギ

2014年11月8日、西伊豆・戸田港で両軸遠投カゴ釣り。久しぶりのクラブ活動です。
西伊豆・戸田港 

今年は両軸遠投カゴ釣りでいい思いがまったくできていなかったので、回遊魚の最終盤戦を戸田港でチャレンジすることにしました。

今年一発目の両軸遠投カゴ釣りが戸田港だったので、カゴおさめも戸田港でという気持ちもあってこの場所です。

が、結論から言えば釣れたのはカワハギだけ。リアルに。
西伊豆・戸田港で釣った良型カワハギ 

大きさは24cm強。なかなかのサイズですね。ただ、遠投ウキは沈まないし、ピクリとも反応もしないし、それにドン深の17ヒロを探っていので、でかい藻でも引っ掛けたかなと思っていました。

魚だと確信に変わったのは、ナイロンラインに引きが吸収されずに伝わってきた手前30mほど。カワハギの良型を久しぶりに釣りましたが、引きはかなり強いですな。同サイズのマダイなんかよりもはるかに強烈。

ただ、ずっとでかい藻だと思っていたので、ちょっと複雑。まあ、とはいえ、良型カワハギもいるだろうと、仕掛けのエダスに太軸のグレバリを付けていたので狙いがズバリでした。

PR:竿にリールにルアーに!品揃えは間違いなく日本一!楽天フィッシング市場!

他に釣れたのは回収中に掛かってきたバカ魚・クロホシイシモチ
西伊豆・戸田港で釣ったクロホシイシモチ 

さすが信頼のハリ「超人チヌ」です。向こう合わせなのにクロホシイシモチの一番固い上顎を貫通しています。やっぱりこのハリの貫通力は驚異的。

それはそうと、相棒のオダ マルソウダに両軸遠投カゴ釣りの腕前を抜かれました。
西伊豆・戸田港で竿を振るオダ マルソウダ 

わたしよりも遠くにカゴを飛ばし、バックラッシュもせず、いやいや上手でした。本人はカゴとラインがよかったと謙遜してましたが、両軸遠投カゴ釣りに対する想いがわたしよりも強いので、その差がついに出てきました。友人として嬉しいものです、意外に。

そんなオダ マルソウダは今回の釣りに納得できないと憤っていたので、カゴおさめは次回に伸びそう。このままでは、オダ キタマクラか内ヤ小田洋(内山田洋とクールファイブが好きだから)に改名しないといけないかも、と焦っていました。内ヤ小田洋が個人的には面白いかなと。

ちょっとここ数年、両軸遠投カゴ釣りが厳しいです。なんだかなあ~。


Maioka FC 管理人ブログ 戸田港釣行記
2014年3月29日、西伊豆・戸田港は釣り人に厳しかった・・・・・・
西伊豆・戸田港 両軸遠投カゴ釣りでサバをゲット

西伊豆・戸田港 ワームでカマス、トリックサビキでタカベを釣る
 
戸田港でカマスを釣るも、両軸遠投カゴ釣りは不発。 
西伊豆・戸田港にて両軸遠投カゴ釣り。釣果は・・・・・・ 

釣り具を購入するならAmazon | Comments(2) | Trackback(0)

ラシックス