倒産したMARSのローリングシャッド

ここのところ、目が回るほど忙しいです。んが、それは貧乏暇なしというやつ。儲かっていればいいのですが、忙しいだけで貧乏そのもの。

さて、貧乏ならまだよし、釣り具メーカーは競争が激しく、名前の知られたメーカーでも倒産または撤退なんてことがよくあります。

倒産してしまった(?)MARSのワームローリングシャッドです。
MARSのワーム「ローリングシャッド」
(※画像をクリックするとアマゾンの販売ページにジャンプします)

もちろん新品ではなくタックルベリーで100円購入。6本入りのところ4本入っていたのでまあまあですな。MARSといえばストレートタイプのR-32がおなじみですが、シャッドテールタイプもあったとは知らなんだ。

数年前まで釣具店に行くとMARSのワームばかりが置かれていたイメージで、当然爆売れしていたとは思うんですけど、どうして倒産(もしくは撤退)してしまったのか、不思議です。

どこかの会社が事業を引き継いだのか、それとも完全に無くなってしまったのか・・・・・・。わたしにはわからないので、知っている方はぜひコメントを!

さて、こちらがMARS ローリングシャッドのボディー形状。
MARSのワーム「ローリングシャッド」のボディー形状 

大きなテールがブルンブルンと左右に震えて、魚に強アピールをしてくれます。体長は約10cm、カラーはクリスタルPHホロ。

実際に手を持つと感じるんですけど、このブルンブルンな感じはたまらないというか、こりゃメッチャアクションするでしょうと、いかにもな感じ。

PR:アマゾン取り扱い釣り具は安くて送料無料! ネットで釣り具を買うのならアマゾンが一番!

MARS ローリングシャッドはひっくり返すとダートヘッドのジグヘッドとピッタリ!?
MARSのワーム「ローリングシャッド」をひっくり返すとダートヘッドのジグヘッドに最適 

ダートミノーとしてはテールが大きすぎますが、このまま使ってみるか、それともハサミを入れて少しテールを小さくして使うか、いずれにしても一度試してみないとなんとも。

ちなみにオンスタックルのマナティーと比べると、MARSのマテリアルのほうがだいぶやわらかいですね。なのでマナティーよりももしかしたら自然なアクションかも!?

MARS ローリングシャッドの正面向き。このピンクがバイトマーカーででしょう。
MARSのワーム「ローリングシャッド」の正面向き 

やっぱり形状的にもダートヘッドと組み合わせるのが最適なのかなと。だけれどシッポがなんたってデカイですから、普通のジグヘッドを使ってスイミングさせるだけでもいいのかも。

ちょっと今が魚の活性の底なのでまだこれは使わないでしょうけど、来たるべき時が来たら使用します。これでシーバスをゲット・・・・・・よりも、タチウオをぜひ釣りたいなと。

ルアー釣りのターゲットとしてはタチウオが一番好きなんです、あたしゃ。


Maioka FC 最新更新情報
・一緒に語ろう! 第42回 エコギア パワーワームについて ~みんなお世話になった!~
・釣り具研究所 オキアミを砂糖締めにする 堤防カワハギ仕掛け
・タックル&アイテム ライフジャケット
・仕掛け図絵巻 ノベ竿のミャク釣り仕掛け図 フカセ釣り夜光仕掛け図
・釣魚図鑑 カサゴ オウゴンムラソイ メジナ ウマヅラハギ ウルメイワシ
Maioka FC ラーメン情報室 Maioka FC 釣り用語辞典

今や貴重品! 早く購入するしかない!
MARS(マーズ) ルアー ローリングシャッド S シラスピンク

アマゾン新品価格
¥691から
巨大なシッポが魚に強アピール!

高機能なオリジナルの釣りブログを作成 | Comments(0) | Trackback(0)

ラシックス