Maioka FC 釣魚図鑑

カサゴカサゴ目フサカサゴ科カサゴ属

カサゴ

釣った場所 横須賀市追浜・アイクル横護岸
釣った方法 フカセ釣り(前打ち釣り)
釣った付けエサ アオイソメ
生息場所 沖縄を除くほとんど日本全国に生息。磯やテトラ、ゴロタ石の周り、堤防際などに身を潜め、エサに飛びかかる習性を持つ。
カサゴは、ムラソイよりかは深い場所を好むので、10数センチしかない水深の場所を狙うよりも、カサゴはある程度深い場所を狙ったほうが釣れる可能性が高い。
引きの強さ 引きは強い。特にハリに掛かった瞬間の走りは一級品。ただし、一瞬の走りをやり過ごせば、諦めが早く、わりと簡単に取り込むことができる。根に潜られる前に勝負をつけてしまうのが一番!
釣り方 エサ釣り、ルアー釣り、どちらでも居れば釣れる。

おすすめのエサ:虫エサ、オキアミ、身エサ
カサゴを釣るためには、いかにエサを目の前に落としてやるかが肝心。虫エサやオキアミ、身エサなど、代表的な海の釣りエサなら問題なく釣れる。
釣り方:フカセ釣りやブラクリ、中通しオモリを使った探り釣りが狙いやすい。手前側を狙うのならフカセ釣りがやはり一番で、沖を狙うのなら中通りオモリでじっくりと手前まで探っていくとよい。

おすすめのハリ:丸海津、セイゴバリ
ハリ解説:がまかつ「丸海津」は軸長&ハリ先のネムリが特徴。
がまかつ丸海津
(※画像をクリックすると楽天の販売サイトにジャンプします)
そのため、じっくりと食い込ませてもハリを飲まれることが少なく、多少魚の喉奥に刺さっても問題なく回収可能。フカセ釣りには欠かせないハリで、中通しオモリを使った探り釣りにも最適。エサがたっぷりと刺せるセイゴバリと使い分けることで、釣果アップと手返しの良さが期待できる。

おすすめのルアー:ワーム、メタルジグ、シンキングミノー
ワーム解説:「カサゴ職人 バグアンツ」は根魚釣りで高実績。
カサゴ職人バグアンツ
(※画像をクリックすると楽天の販売サイトにジャンプします)
テキサスリグ仕様にすれば根掛かりしにくく、根の深いポイントでも積極的にカサゴを狙うことが可能。派手目で根魚へ強くアピールできるカラーだから、昼夜を問わずに使用できる。ルアーで釣れば喜びもひとしお。

●根魚全般のルアー&エサ釣り仕掛け図
ムラソイ仕掛け図・ルアーとエサ釣り
ルアー釣りでもエサ釣りでも、根を攻める釣りだから道糸はナイロンがおすすめ。ナイロンラインなら根掛かりで仕掛けが切れても、すぐに結び直せるから手返しがよく、根魚のアタリは強く出るから十分に拾える。
関連釣行記 横須賀追浜・アイクル横護岸で2015年の釣り納め 良型カサゴ、メバルはツ抜け!
横須賀追浜・アイクル横護岸 カサゴ、メバルをツ抜け、アジなどをゲット
横須賀・アイクル カサゴをゲット
PR 国内最大級の釣り具品揃え!【アウトドア&スポーツ ナチュラム 】
カサゴ
おすすめルアー
エコギア「カサゴ職人 バグアンツ」【ワーム】
ダイワ「HRF バブルシュリンプ」【ワーム】
カルティバ「リングツインテイル」【ワーム】
メジャークラフト「ジグパラ MICRO」【メタルジグ】
ジャッカル「チャビーミノー 35 ソルト」【シンキングミノー】
同科掲載魚 メバル フサカサゴ イソカサゴ ヨロイメバル ムラソイ
オウゴンムラソイ
食べ方 カサゴはすべての魚の中でもトップレベルにおいしい魚で、特に火を通して食べると、頭やカマといった胸ビレ周辺の身などを余すところなく食べられるのでおすすめ。
具体的には、煮付け、酒蒸し、塩焼き、から揚げ、アクアパッツァなど、切り身にせず、丸ごと調理できる料理にすると絶品。

一番のおすすめは日本酒の風味を効かせた酒蒸し。最高にうまい!
カサゴの酒蒸し
釣ったばかりで新鮮なカサゴは酒蒸しにすると最高。プリッとした心地よい食感、噛むほどに溢れ出す身の旨味、ムッチリとしたゼラチン質で脂の甘みもある皮、そしてクセのない風味など、そのおいしさを上げればキリがないほど。本当に最高の味わいなので、ぜひお試しあれ!

【カサゴの酒蒸しを作る手順】
1.カサゴのウロコを取り、エラブタから包丁を入れてエラの接続部を切断して、エラと一緒に内臓を引き抜く
2.肛門もしくは裏にする横腹に切り込みを入れて、残った内臓を取り除く
3.口の中から歯ブラシを突っ込んで、喉やお腹をゴシゴシとこすって、血の塊などを取り除いてキレイにする
4.水分をよく拭き取り、全体に塩をまぶして15分ほど置く
5.70℃ぐらいの熱湯をかけ、塩と一緒にヌメリや残ったウロコなどを洗い流す
6.深めの皿に昆布を敷き、カサゴ、豆腐、野菜、キノコなどを並べる
7.カサゴに日本酒を振りかけたら蒸し器に入れ、強火で10~15分ほど蒸し上げたら、カサゴの酒蒸しの完成

他にも、カサゴは煮付けにしてもまさに絶品! 最高の煮付けのひとつ。
カサゴの煮付け
カサゴならではの身のプリッと感や旨味、皮のゼラチン質は、煮付けにしても損なわず、酒蒸しと同じく十分に良さを堪能できる。ご飯のおかずはもちろん、酒の肴にも最適。こちらもぜひお試しいただきたい、絶品カサゴ料理なのだ。

また、小さいカサゴの場合は、下味を付けてから揚げにするのもいい。
カサゴのから揚げ
から揚げもカサゴならではのおいしさを存分に味わえ、サッと揚げただけなら身がおいしく食べられ、二度揚げすれば頭ごとバリバリと食べられる。身だけ食べてしまい、残りを味噌汁に入れるととてもおいしい汁となる。

カサゴの食べ方参照記事
釣りカサゴの煮付け|Maioka FC 管理人ブログ
釣りカサゴの酒蒸し|Maioka FC 管理人ブログ
備考 人気釣り場ほどカサゴは数が少なく、ほぼ絶滅してしまっている釣り場も多い。そのため、小さいものはリリースしてやるのが釣り人の情け。また、たくさん釣れたのなら、キープは食べる分だけにしたい。

カサゴが釣れたら、指で口を掴んでバス持ちにするとよい。
バス持ちにされたカサゴ
カサゴはヒレの棘が鋭く危険で、さらに刺されると毒のせいでズキズキと痛む。バス持ちをすれば安全で、魚も観念してあまり暴れないので危険が少ない。それにカサゴは口が大きいので、バス持ちしやすい。

カサゴは成長の遅い魚なので、30cm級に育つには10年以上かかるとも言われる。尺カサゴを釣ったら、十分自慢のできるレベル。必ず写真を取っておきたい!
カサゴ釣果履歴

カサゴ

2015.12.26
神奈川県横須賀市追浜・アイクル横護岸

カサゴ

2015.12.26
神奈川県横須賀市追浜・アイクル横護岸

カサゴ

2015.12.10
神奈川県横須賀市追浜・アイクル横護岸

カサゴ

2015.11.28
神奈川県横須賀市追浜・アイクル横護岸

魚種目別お魚リスト

ニシン目

カタクチイワシ科
カタクチイワシ
ニシン科
ウルメイワシ サッパ

カレイ目

ダルマガレイ科
ダルマガレイ
ヒラメ科
タマガンゾウビラメ

ウナギ目

アナゴ科
マアナゴ クロアナゴ

ヒメ目

マエソ科
トカゲエソ

ナマズ目

ゴンズイ科
ゴンズイ

トビエイ目

アカエイ科
アカエイ

軟体類

コウイカ目
コウイカ シリヤケイカ
マダコ目
イイダコ

ラシックス