夜のルアー釣りの必須アイテム 蓄光器

すっかりタチウオ釣りにハマっています。なかなか数は出ないですけど、今のところ2回連続で釣果を出せていて、しかもアタリ方が派手で非常に面白い。それに何より食味が抜群ですから、釣り甲斐があるってもの。

日中は望み薄だから、夕マヅメだけで勝負できる潔さ良さもいいです。短い時間に全力が出せるので、集中して釣りができます。

夕マヅメにする釣りですから、欠かせないのが夜光カラー。東京湾は日がな濁りが入っていますし、夜光カラーは非常に効果的です。

なので、夜光をビカビカッと光らすUV蓄光器を購入しました。
格安蓄光器 

216円と格安でした。これがあるとなしでは釣果がまるで違うといいますから、いやいや、いい買い物ができました・・・・・・なんて思っていましたが、これ、電池交換のできない使い捨てでした。なんじゃそりゃ!?

太陽光も利用できるということですけど、そもそもこれを使うのは夕マヅメですからね。太陽光を蓄電できるわけじゃないんだから、あまり意味が無い気がします。そんなんよりも、電池を交換できるようにしてくれたほうが断然ありがたかったんだけど。

ワンシーズン電池が持ってくれると助かるんだけどなあ。東京湾での普段使いならいいですが、遠征には持っていけないですね。残念。

さて、とはいえUV蓄光器をタカミヤのメタルジグ「デッドショット」で試してみました。
タカミヤのメタルジグ・デッドショット 20g ゼブラクラッシュホロ 

このメタルジグのカラーはゼブラグローなので、UVライトを当てればビカビカッと光ってくれるはずです。ちなみにこのメタルジグは一番のお気に入り。もう売っていませんが、非常によく釣れます。

PR:アマゾン取り扱い釣り具は安くて送料無料! ネットで釣り具を買うのならアマゾンが一番!

UVライトを当てて電気を消してみるとこの通りビカビカッと光りました。
タカミヤのメタルジグ・デッドショットを蓄光器で光らせる 

こりゃいいですね~。メバリングなんかでも、ワームを光らせることができなくていつも困っていましたが、もっと早く蓄光器を買っておくべきでしたね。

もっと早くに導入していれば、ここ最近不調だったメバリングもよい釣果が出せていたかもしれません。

安物買いの銭失いというやつで、蓄光器自体は買い直さないといけませんが、有効性は確認することができました。

実は昨日にタチウオを釣ったメタルジグは、この蓄光器を当てていました。
蓄光器で光らせたメタルジグで釣ったタチウオ 

それまでケイムラ発光タイプと赤金カラーのメタルジグを使っていたんですけど、アタリこそあれフッキングせず。しかし、ゼブラグローのメタルジグを蓄光器で光らせたら、やっと釣ることができました。

さてさて、夜光メタルジグには、ゼブラグローとオールグローがあります。どちらがより釣れるんでしょうか? まだオールグロータイプは使ったことがないんですけど、いずれ試してみようと思います。

いやぁ、ショアジギングは楽しいです。ますますハマっちゃいそうです。


Maioka FC 最新更新情報
・一緒に語ろう! 第39回 やっぱり凄いよ松方弘樹! ~マグロが寄るフェロモン放出~
・釣り具研究所 弓角のフェザーの交換 三方編み付けエダス
・タックル&アイテム ライフジャケット
・仕掛け図絵巻 下カゴ式ウキサビキ仕掛け 上カゴ式ウキサビキ仕掛け図
・釣魚図鑑 タチウオ クジメ サッパ ムラソイ ドロメ
Maioka FC ラーメン情報室 Maioka FC 釣り用語辞典 

PR: アウトドア用品とフィッシング用品の専門店【アウトドア&スポーツ ナチュラム 】

高機能なオリジナルの釣りブログを作成 | Comments(2) | Trackback(0)

ラシックス