PR:Yahoo!ショッピングは釣り具が安い! 揃う! 毎日ポイント5倍!

豆アジの唐揚げ

ちょいと魚屋をのぞいてみると、小指大の豆アジがどっさり入って100円で叩き売り。そうだ豆アジの唐揚げを作ろうと、購入しました。夏はこういうちょっとした魚があって最高です。

とはいえ、しかし、豆アジの内臓を取るのは面倒臭いですな。おっさんの指は、豆アジの内臓をむしり取るにはちょいと太すぎでした。

たっぷりの油でカリッと揚げれば豆アジの唐揚げの出来上がり。
豆アジの唐揚げ 

揚げ物は苦手なんですけど、今回は上手に揚げることができました。揚げ物の奥深さは、料理の中でもトップクラス。そうそう上手になりません。

味付けは市販のから揚げ粉。いろいろな味付けで食べたいから、から揚げ粉は最小限にとどめるのがコツ。醤油やポン酢、マヨネーズなんかがよく合います。

個人的にもっともおすすめは、伊豆半島のお土産として売っている「わさび塩」。
豆アジの唐揚げをわさび塩で食べる 

わさび塩はけっこう鼻に効く辛さがあって、白飯に振りかけるとけっこう強烈。んが、揚げ物なんかにかけると辛さが中和されて、非常に食べやすい。

豆アジの唐揚げはビールのつまみに最適。軽いくせして香ばしいから、ガブガブとビールが進んでしまう。メタボな人間にはちょっとよくないかも。

そろそろ東京湾でマアジがドシドシ釣れる季節。唐揚げはもちろん、お刺し身など、東京湾の金アジを楽しみたいもの。

東京湾の金アジは抜群にうまいですからねえ~。


Maioka FC 管理人ブログ 魚食関連記事
アナゴの干物を堪能
釣りタチウオのムニエルは絶品だった!

旬のイサキを食べ尽くし

旬! 初ガツオをタタキで食べる

アオハタの刺し身と湯引き

イシモチ(ニベ)の干物

戸田港魚重食堂で深海魚天丼と深海魚刺し身盛り合わせを堪能

春もおいしいイサキの刺し身

ヒラメのエンガワ(縁側)の刺し身

高機能なオリジナルの釣りブログを作成 | Comments(0) | Trackback(0)

name :
URL :
Comment :※現在、コメントスパム対策でURLが打ち込めない設定となっております。ご了承ください。

Trackback -

ラシックス