新横浜の千晃は家系ラーメン優良店!

Posted on 2020.01.12
カテゴリー:家系ラーメン横浜市港北区

仕事で新横浜へ。せっかく横浜まで来たのだから家系ラーメンを食べたい。検索するとすぐにとある店が引っかかった。

千晃である。
千晃
※画像は千晃ホームページより借用

同店は新横浜駅から徒歩3分ほど、ビジネス街にあるだけに昼時はかなりの混雑。食券制で、家系ラーメンのほか、混ぜそばにも力を入れている。

大判チャーシューメン醤油
+ほうれん草、1,130円。
千晃の大判チャーシューメン醤油+ほうれん草

まじめな仕事が光る懐かしい味わいの家系ラーメン!

大判チャーシューは柔らかくスープの旨味を活かす!

ランチタイムは小ライス無料サービスが嬉しい!

おお、なかなかうまいですな。本牧家系統の味わいといえそうで、豚骨は強いながらも濃すぎず、カエシの甘いクドさがなくて好感が持てる。

大判チャーシューは4枚入りで、強く感じられる味付けはなし。薄く大きくスライスされているから濃い味にしたスープとの馴染みが格別で、おいしさ&食べごたえは十分。

麺はいかにも家系な短め中太麺だからおいしく食べやすい。麺量も多く、さらにはランチ時は小ライスサービスだから腹の減ったビジネスマンには嬉しい限りなのだ。

さてホームページを見たところ、チャーシューは自家製を謳っているが、スープの記述はなし。ということは工場系!? だとしたら工場系も侮れないおいしさですな。

千晃、なかなかにおいしい家系ラーメンでした。


PR:気になっていた遠くの名店の一杯が取り寄せできる!
人気店のラーメン&つけ麺をご家庭で 宅麺.com

Comments(0) | Trackback(0) | 宅麺マニア

山岡家でレッド食い

Posted on 2019.12.22
カテゴリー:家系ラーメンラーメンチェーン

今年に入ってから家系のレッド食い(ニンニクを麺に乗っけながら食べる方法)にハマっている。正直なところ、今までそんな食べ方はしてこなかった。

釣り人だからレッド食い自体は知っていたのだけれど、ニンニクはスープに溶かすものだと思い込んでいた。

さて場所は山岡家、溜まっていたサービス券を大いに活用させていただいてきた。

チャーシュー麺+ホウレンソウレッド食い
山岡家でレッド食い、チャーシュー麺で

抜群のニンニクのライヴ感!

スープの風味を殺さずニンニクがほとばしる!

レッド食いをしたらもう戻れない!

豚骨の強い山岡家のスープにニンニクはよく合いますな。レッド食いをすることでスープを汚さず、デフォルトの風味を感じながらニンニクのライヴ感も楽しめる。

山岡家の醤油は少々カエシが弱いから、塩分の濃いニンニクと豆板醤はたっぷり入れてもOK。むしろ調味料をたっぷり入れることが前提の塩梅になっているとさえ感じられる。

チャーシューは言えば炙ってくれ、有料ホウレンソウはたっぷりで温か。だから冬場も冷めずにいつまでも熱々だ。

おいしかった。山岡家の一杯もレッド食いに最適なのだ。


PR:気になっていた遠くの名店の一杯が取り寄せできる!
人気店のラーメン&つけ麺をご家庭で 宅麺.com

Comments(0) | Trackback(0) | 宅麺マニア

厚木家の野菜畑は凄いぞ!

Posted on 2019.11.04
カテゴリー:家系ラーメン神奈川県厚木市

家系とひと口に言っても直系とそれ以外ではだいぶ印象が違う。なので今回は直系の味わいを堪能したく、神奈川県厚木市の厚木家に飛び込んできた。

チャーシューメン+野菜畑
+卵まぶし飯、1,050円。
厚木家のチャーシューメン+野菜畑

なんたって野菜のボリュームが驚異的!

チャーシューのうまさは最高レベル!

やっぱり泣ける酒井製麺のうまさ!

どうですかこの野菜の量! インスパイア系のマシマシぐらいのボリュームがあるんじゃなかろうか。

だからか、醤油のとがりが特徴的な同店だけれど、野菜畑をトッピングすると醤油がかなり大人しくなり、優しい味わいになる。

とがりを期待すると物足りなくなるけれど、優しくなった厚木家の一杯も悪くないなあ。ちなみに野菜はシャキシャキでさ。

そしてチャーシューと酒井製麺のうまさは業界最強レベルか。もうなんの文句もない。

ただただうまい家系直系を食べるのなら厚木家ですな!


PR:気になっていた遠くの名店の一杯が取り寄せできる!
人気店のラーメン&つけ麺をご家庭で 宅麺.com

Comments(0) | Trackback(0) | 宅麺マニア

 
ラシックス