東京豚骨ばんからで、ばんからラーメンを堪能

Posted on 2020.01.26
カテゴリー:しょうゆラーメンラーメンチェーン

車で移動中、目に入ったラーメン店に飛び込んでみた。普段あまり目にしないラーメンチェーンだったから興味津々だ。

東京豚骨ばんからである。
東京豚骨ばんから

店内は非常に広く、喫煙席まで豊富にある。さらに漫画も充実、食べた後もゆっくりできそうで、なかなかのホスピタリティだ。

テーブル調味料は醤油、酢、ラー油、コショウ、ゴマ、紅生姜、ニンニクといったところ。

ばんからラーメン+唐揚げセット、950円くらい。
東京豚骨ばんからのばんからラーメン+唐揚げセット

PR:楽天でも全国のラーメンをお取り寄せ!

甘辛な醤油味が主張する個性派豚骨!

クドさもあるけど甘味&旨味も強いゴロゴロ背脂!

何より唐揚げがうまかった!

ばんからの一杯は、家系などとは一線を画す、ならではの甘辛醤油味でなかなかおいしい。醤油の切れ味ではなくてコクで勝負している印象なのだ。

甘めのスープにさらに甘さと旨味を蒸散するゴロゴロ背脂が浮かび、食べごたえという意味では迫力十分だ。とはいえオイリーだから、正直クドさも感じる。

なので途中でコショウや酢、紅生姜を加えて味変することで、スッキリと食べられる。味変が楽しめることは優れたラーメンである証左。

麺は加水率高めのモチモチ中太縮れ麺
東京豚骨ばんからは中太縮れ麺

札幌味噌ラーメンを思わせる無難においしい麺だけれど、スープの強さに比べるとちょっと印象が薄いかな。

個人的には甘さの効いたスープなんだから、蕎麦を思わせるような香りが強い麺が合うような気がするんだけど。とはいえチェーンですから、万人受けも大切だわな。

さてさてラーメンもさることながら、実は唐揚げが非常においしかった。あえての薄味という印象でラーメンと一緒でもいいし、添えてあるマヨネーズを付けて飯をかっ込むのも最高!

東京豚骨ばんから、悪くないじゃないか。メニューが多いから色々試してみよう!


PR:気になっていた遠くの名店の一杯が取り寄せできる!
人気店のラーメン&つけ麺をご家庭で 宅麺.com

Comments(0) | Trackback(0) | 宅麺マニア

あれ?うまいぞ!? 福しんのチャーシューメン

Posted on 2019.10.29
カテゴリー:しょうゆラーメンラーメンチェーン

なんだってこう東武東上線は人身事故が多いのか。しかも早く帰りたい時に限って・・・・・・このもやもや、なかなか慣れないなあ。

なので目的もなく池袋をお散歩。お金もないから適当な店に入ろうと、久しぶりに福しんへ。

チャーシューメン、600円。
福しんのチャーシューメン

焼きの香ばしさが光るチャーシュー!

自慢の手もみ麺はプリップリ食感!

スープは動物系の味わいのみでシンプル味!

酒の締めでいただいたけど、意外なほどうまかったなあ。チャーシューは5mmほどの厚みがあって、バラ肉だから脂がトロリ。しかも表面に焼きが入っているから香ばしさもある。

スープは魚介系の風味は感じられず、動物系のおいしさがメインで、先日いただいた巨匠 佐野実の支那そばやで食べた一杯に似ている印象。悪くない。

ただもう少し醤油が濃いほうが自分好みかな。福しんはやっぱり万人受けの濃さになっているのでしょうね。

自慢の手もみ麺はプリップリ食感!
福しんの手もみ麺

食感も味もある良い麺ですな。チェーンラーメン店はそれぞれに麺に個性があって、福しんも他にはない主張があって好印象。

いやいやなかなかうまいですよ、福しんの醤油ラーメンも。少なくとも日高屋の醤油ラーメンよりかはだいぶうまいと感じた。

何よりチャーシューメンが600円って最高! あなどれん!


追記:
その後、チャーシューメンを味濃いめで再食したが、予想通り全体がくっきりとしておいしさが倍増した。飯と合わせたけど、その相性ったら最高! ただデフォルトの濃さのほうがずっと品のある味わいで、それはそれのうまさがあることもわかった。ラーメンは塩分の濃さでだいぶ印象が違うもの・・・・・・奥が深いのだ。


PR:気になっていた遠くの名店の一杯が取り寄せできる!
人気店のラーメン&つけ麺をご家庭で 宅麺.com

Comments(0) | Trackback(0) | 宅麺マニア

支那そばやの醤油らぁ麺は超シンプルだ!

Posted on 2019.09.21
カテゴリー:しょうゆラーメン横浜市戸塚区

ラーメンの鬼として知られる今はなき佐野実氏。私と同じ戸塚出身であり、彼の地に氏の最後の店がある。

支那そばや本店である。
支那そばや本店

戸塚駅から徒歩3分ほどの立地で、店内は極めて清潔であるが薄暗く狭い。もしかしたらラーメンに集中できる設計になっているのかも。

席はカウンター数席にテーブルが3席。券売機制、店規模の割に従業員が多いから、サービスが行き届いている。

醤油らぁ麺チャーシュー 大盛り、1,210円。
支那そばや本店の醤油らぁ麺チャーシュー 大盛り

PR:楽天でも全国のラーメンをお取り寄せ!

麺もスープも具も突出しておらず渾然一体!

超シンプルなおいしさで素材の良さがわかる!

今どき珍しいスープはたっぷり注がれている!

なるほど~、これは素晴らしい。麺もスープも具も必要以上に自己主張しておらず、全てが33%の割合で存在している感じだ。

丼の内容は、食感良い細麺に、それを活かす淡麗さっぱりとしたスープ。そのスープに迫力を与える脂たっぷりの大チャーシュー2枚、アクセントを生む穂先メンマなどなど。

例えるなら割烹料理屋で味わう椀物的というか、良い素材をシンプルにおいしく、ダシの力で全体を一体化させている雰囲気がある。

だから最初のインパクト勝負というわけではなく、味わっていくほどジワジワと「うまいなあ~」と美味しさが滲み出てくるのだ。

こだわりの細麺はもちろん自家製麺
支那そばや本店は自家製麺

麺足が短めで食べやすく、食感良くて時間が経ってもダレにくいところはさすが。大盛りにしたから当然ながら麺量は多く、大食漢の自分も満足のボリュームだった。

面白かったのは茹で方で、大きめのテボザルで茹で、湯切りは平ザルで行うという。こんなやり方初めて見ましたですよ。

1,210円と安くはないが、おいしさとボリュームは満足した。とにかくしみじみとうまかった。

シンプルでおいしいラーメンを味わえる支那そばやでした。


PR:気になっていた遠くの名店の一杯が取り寄せできる!
人気店のラーメン&つけ麺をご家庭で 宅麺.com

Comments(0) | Trackback(0) | 宅麺マニア

 
ラシックス