屯ちん 池袋西口店 東京豚骨ラーメン

Posted on 2018.11.09
カテゴリー:とんこつラーメンラーメンチェーン

池袋のラーメン屋と言えば大勝軒ですが、今回紹介の屯ちんもまあまあの知名度。屯ちんは東京豚骨ラーメンを謳っており、豚骨の鮮度にこだわっているんだとか。

お邪魔したのは屯ちん池袋西口店
屯ちん池袋西口店

池袋駅西口を出て2分ほどの好立地だけど、ちょっとだけ奥まっていて少しわかりづらい感じ。

外にある券売機で食券を購入して店内に入ると、モワッとグリストラップの強烈なニオイ。むむぅ。

店内はカウンターをメインにテーブル2席。清潔ではあるけれど、いかんせんオイニーが。


さて気を取り直して、調味料はコショーに酢、ラー油、豆板醤、ニンニクなど豊富で嬉しい。高菜が入れ放題ってのも

東京豚骨ラーメン+海苔、780円。
屯ちんの東京豚骨ラーメン

なかなかのグッドルッキングですな。ちなみに大盛り&半ライスが無料なのも嬉しいサービス。

まずはスープをひと口・・・・・・ほぉ~、スッキリとしていてなかなかうまい。豚骨の風味もさることながら、魚介の旨味と香りもほどよく効いている。

けれどもいわゆる魚介豚骨ほど魚介が主張しすぎておらず、あくまで主役は豚骨。魚介は銃後の守りなのだ。

麺は中太縮れ麺でツルツルシコシコでこりゃうまい。スープの性格とよく合っているし、大盛りにすれば麺量も十分。

具はメンマ以外は特に印象深いものはなかったけれど、可もなく不可もなくといった感じ。しかしわざわざ有料でトッピングした海苔がしょぼく、正直残念。

やっぱり家系のお膝元で育ってしまうと、海苔の存在感にはちょっとうるさいのだ、あたしゃ。


さてそれはさておき、テーブル調味料が豊富だから、途中で味変して飽きることなく完食できました。こういう心づかいに客はハートを掴まれる。

強烈なニオイも感触する頃には慣れてしまったから、まあ良しとしよう。

ごちそうさまでした。


PR:気になっていた遠くの名店の一杯が取り寄せできる!
人気店のラーメン&つけ麺をご家庭で 宅麺.com

Comments(0) | Trackback(0) | 宅麺マニア

来来亭の味噌ラーメン

Posted on 2018.10.28
カテゴリー:みそラーメンラーメンチェーン

味噌ラーメンが好きなのである。どうしても味噌ラーメンが食べたくなり、駆け込んだのは近所の来来亭

お初の味噌ラーメン、745円。
来来亭の味噌ラーメン

見た目は非常に良かった、んが、あまりにもあっさりし過ぎ。味噌ラーメン熱が高かっただけに、肩透かしを食らった感じ。

しかし、味噌の香りもあるし、ネギもゴマも効いている。だけど肝心のコクがないんだよなあ。

来来亭の味噌は、昼にガッツリ食べるにはちょっと力が弱いと思う。

ただ、非常にあっさりしているから、チャーハンや餃子定食などのセットモノにはいいのかも。醤油系は少々クドいですから。


PR:気になっていた遠くの名店の一杯が取り寄せできる!
人気店のラーメン&つけ麺をご家庭で 宅麺.com

Comments(0) | Trackback(0) | 宅麺マニア

インディアン池上店 おやじそばカレーセット

Posted on 2018.10.19
カテゴリー:しょうゆラーメン東京都大田区

仕事で東京の池上へ。池上といえば池上本門寺があることで有名な土地。ここに来たら行きたいと思っていた意中の店がある。

池上駅より徒歩3分、インディアン池上店
インディアン池上店

ここはラーメンとカレーという二代国民食が看板で、本店は有名店の蓮沼インディアンという。ここは支店にあたるんだそう。

店内は非常に狭く、カウンター3席にテーブル2席で、テーブルは基本相席となるみたい。調味料はコショーのみで、カレー用に福神漬とラッキョウも用意されている。

おやじそばカレーセット、1,300円。
インディアン池上店のおやじそば

この店の支那そばは塩味で、醤油ラーメンはおやじそばとなる。他、カレー味のスパイシーそばもあるが、初めてだったので王道の醤油をセレクト。

PR:人気&有名店のラーメン・つけ麺をお取り寄せ 宅麺.com

まずは醤油ラーメンのおやじそばのスープをひと口・・・・・・あっさり味で、いかにも昔ながらのラーメンという趣。

しかし飲み口が薄いわけではなく、醤油は程よく聞き、フライドオニオン(エシャロットかも)の香りが素晴らしい。うまいです。

麺は細縮れ麺で、特別感はないけれど、あっさりスープとよく合っている。

特筆すべきは具で、チャーシュー数枚にソーキそばで使われる軟骨までイン。肉は柔らかで、醤油の塩辛さと香りが際立ちうまい。

特に軟骨の出来は素晴らしく、「うますぎる!」と唸るほどの逸品だったのだ。

他のトッピングはメンマとゆで卵、小松菜といったところ。メンマは酸味が感じられる発酵タイプか。

もう一方の主役であるカレーライス
インディアン池上店のカレーライス

かなり個性的! スパイシーさや辛さよりも苦味と独特の香りが立ったカレーで、この香りは一体なんだろうか?

例えるなら乾燥イチジクに似た匂いで、熟成したフルーツ感が出ているというか。神保町・共栄堂のスマトラカレーに似た味わいがある。

具は肉のみで、たぶん牛。豚だったらごめんなさい。


カレーセットとはいえ1,300円というなかなかの値段であるが、内容を考えれば十分な価値があると思う。

おいしかったです。今度は塩味を試そう!


PR:気になっていた遠くの名店の一杯が取り寄せできる!
人気店のラーメン&つけ麺をご家庭で 宅麺.com

Comments(0) | Trackback(0) | 宅麺マニア

 
ラシックス