PR:Yahoo!ショッピングは釣り具が安い! 揃う! 毎日ポイント5倍!

エコギア パワーワーム チューブ OKIAMI(夜光)

新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

2016年一発目のブログということで、新年らしい情報を掲載したかったのですが、何もありません。新春、ご来光を拝みながら釣りをしたわけでもなく、正月らしい尾頭付きの鯛や海老を食べたわけでもなく・・・・・・何もしていないんです。

ってことで、いつも通りに普通のブログ記事です。あしからず。

さて、中古でエコギア パワーワームチューブ OKIAMI(夜光)を購入しました。
エコギア パワーワーム チューブ OKIAMI(夜光)
(※画像をクリックすると楽天の販売ページにジャンプします)

わたしはこのエコギアのチューブが大好きなんですが、気がついた頃には廃盤となってしまい、中古店でしか購入できなくなっていました。

このチューブにはいい思い出があって、テトラの周りなんかをフワンフワンと漂わせていると、ムラソイやカサゴが“ガツッ!”と掛かったなあ・・・・・・まだ若かりし頃です。

エコギアのチューブは人気があったと記憶しているんですけど、エコギアは何でもかんでも一新してしまって、残してほしかったワームまでなくなってしまい残念至極。

ちなみに対象魚は、海「アイナメ、メバル、ソイ、カサゴ、ヒラメ、カレイ、シーバス」、淡水「バス、ブルーギル、マス」となっています。メバルやカレイ、シーバスが対象魚となっているのが驚き。本当にチューブで釣れるんか???

エコギア チューブのボディー形状。これはOKIAMIカラーとは別なものです。
エコギア パワーワーム チューブのボディー形状 

エコギアのチューブのいいところは、ボディーも脚も非常にやわらかく、かなり自然でいいアピールができること。それにボディーサイズが小さめで、カサゴやムラソイを釣るのに最適です。

ボディーはチューブワームらしく中空構造となっているので、基本的には中にジグヘッドを入れて、アイの部分に穴を開けて使います。

PR:アマゾン取り扱い釣り具は安くて送料無料! ネットで釣り具を買うのならアマゾンが一番!

エコギア チューブの最適リグ紹介。エコジグって最高に懐かしい!
エコギア パワーワーム チューブ OKIAMI(夜光)の最適リグ 

エコジグとはいわゆるブラーのこと。今でもブラーは大型釣具店なら大体どこででも購入できるので対応で好きますね。それにチューブのいいところは、上下左右対称ボディーだから、チョン掛けでも十分なアクションをするから、ルアー用に限らず、どんなハリでも使えるってところがいいですね。

例えばフカセ釣りでよく使う、丸海津バリなんかとも相性がいいでしょうね。

エコギア チューブの裏書き。もちろん釣り具マニアは裏書きをよく読みます。
エコギア パワーワーム チューブ OKIAMI(夜光)の裏書き
(※画像をクリックすると大きな画像で見られます)

「より自然に近づき、自然と触れ合う。エコギアの提案は自然の中でのスポーツフィッシング。魚の習性を知り尽くしたマルキューが、長年の経験とノウハウを生かして遂に作り上げたのが【エコギア・パワーワーム】です。ボディー本体には『魚の好む強い匂いと、味のカプセル』がまんべんなく入れ込まれ、より多くのバイトをリアルに誘発。その効果はエコヒア研究開発スタッフにより見事に実証されました。しかも水中でのスイミングデザインは限りないプロフェッショナル志向。ブラックバスは勿論のこと、今までエサに頼りがちだった海のゲームフィッシュにも抜群の効果を発揮します。」

せっかく勝ったので早く使いたいところですが、冬はあんまりルアーで魚が釣れないので、夏になったら使おうかなと。ちょっと今年の目標のひとつに、とことん根魚系を釣ったろうと、そう思っているので。

2016年も楽しみです!


Maioka FC 最新更新情報
・一緒に語ろう! 第41回 渋いぜ、アナゴ釣り ~狙って掛ける面白さ!~
・釣り具研究所 堤防カワハギ仕掛け 弓角のハリ先を研ぐ
・タックル&アイテム ライフジャケット
・仕掛け図絵巻 フカセ釣り夜光仕掛け図 フカセ釣り仕掛け図
・釣魚図鑑 カサゴ オウゴンムラソイ メジナ ウマヅラハギ ウルメイワシ
Maioka FC ラーメン情報室 Maioka FC 釣り用語辞典

高機能なオリジナルの釣りブログを作成 | Comments(0) | Trackback(0)

name :
URL :
Comment :※現在、コメントスパム対策でURLが打ち込めない設定となっております。ご了承ください。

Trackback -

ラシックス