PR:Yahoo!ショッピングは釣り具が安い! 揃う! 毎日ポイント5倍!

釣りメバルの煮付け

久しぶりに磯子の電源開発前護岸で釣ったそこそこサイズのメバル
釣ったメバル 

まさにクロメバル! 真っ黒野郎です。メスかもしれませんが。しっかり締めて即死&血抜きしてあるので、味は間違いないでしょう。煮付けして食べようと思います。

メバルはウロコがやわらかいので、ステーキナイフで簡単にウロコ取れます。
ウロコを取ったメバル 

ウロコ掻きだと逆に取りにくいでしょうね、特に細かいところが。ステーキナイフや匙などで取るのが一番よいと思います。ウロコは取れればいいので、道具はなんでもいいんです。

ウロコが取れたら割り箸で壷抜きをします。メバルはこれで内臓を取るのが一番。
壷抜きしたメバル 

このメバルは内臓が少なくてうまく割り箸に巻き付かなかったですが、非常に簡単にキレイに取れます。詳細はこちらから→煮魚に最適 魚の内臓一発除去(壺抜き)のやり方

PR:楽天市場なら最高の魚が手に入る! マグロ、カツオ、ヒラメ、マダイetc

壷抜きしたら歯ブラシでお腹を洗い、飾り包丁を入れたら塩をまぶします。
内臓を取ったメバルに塩をまぶす 

この塩は下味というよりも、水洗いでは取りきれなかったヌメリを取るためのもの。塩をまぶしたら2~3分置きます。さらに尾ビレ切って鍋で煮やすくしています。

最後に塩とヌメリを取るために酢でよく洗います。この酢洗いは極めて重要。
メバルを酢洗いする 

酸性の酢で洗うことで、生臭さの原因であるアルカリ性のアミン類を中和できます。さらに取り切れなかったウロコなんかも酢洗いで取れるんですな。

これで下処理の完成です。ここまで丁寧に仕込めば、もう半分は出来上がったようなもの。

鍋に醤油+日本酒+みりん+ゴマ油一滴。そこにメバルとネギを入れます。
メバルを煮る 

おいしく煮るには火力は全開。煮上がるまでは決して火力は落としてはいけません。なので家庭では、テフロン鍋で煮るのが焦げる心配がないのでおすすめです。

PR:楽天での買い物が便利にお得に! 大量ポイント進呈、年会費永年無料の楽天カード! 

ちなみに小さな鍋で上手にメバルを煮るため、小さな皿で落し蓋。
メバルを上手に煮るために小さなお皿で落し蓋 

落し蓋をして煮汁がほとんど無くなったら煮上がりの合図。あとは魚を取り出し、煮汁にみりんと砂糖、醤油を加えて味を調整したら、釣りメバルの煮付けの完成です。

お皿にキレイに盛り付ければ、あ~らなんておいしそうなんでしょう。
釣りメバルの煮付け 

これだけの煮付けが家でできれば、もう高いお金を払って外で煮付けを食べる必要がないですね! 煮付けは一度できるようになれば、それほど難しい料理ではないですしね。

まずはお腹の一番いいところをバクッとひと口・・・・・・メバルならではの磯臭さ。でも身は真っ白で旨味に溢れ、さすがに旬のうまさを感じます。ま、磯臭さは仕方ないですね。だって磯魚だもん。それに食べ進めるにつれ気にならなくなります。

それにネギがうまい! メバルの旨味を吸って、ネギ好きにはたまらない味わいになります。

バッチリと完食しました。小さいのでこれで日本酒を一合ですね。
釣りメバルの煮付けを完食 

ひと口目に感じた磯臭さには閉口しそうになりましたが、それもすぐに個性となるので、最後はおいしくいただけました。

PR:宅配・デリバリーの総合サイト【出前館】出店数がダントツ!

メバルがおいしかったので、それに釣り味もいいし、今週末、日和が良ければまたメバル釣りに行こうと思います。やっぱり春告魚と呼ばれるだけのことはある魚です。

楽しみだ~。


Maioka FC 管理人ブログ 魚食関連記事
トロットロ! 本まぐろの中トロ切り落としがうますぎ!
鮮度抜群のマルアジをフライで

まぐろなかおちの刺し身

舌平目(シタビラメ)のムニエル

海産物専門おのざき あんこう鍋(どぶ汁)を堪能

神田・魚魚や大関でアジの活き造りとメヒカリのから揚げ

アンコウとタコのから揚げ

釣りアナゴとシロギスの椀

高機能なオリジナルの釣りブログを作成 | Comments(0) | Trackback(0)

name :
URL :
Comment :※現在、コメントスパム対策でURLが打ち込めない設定となっております。ご了承ください。

Trackback -

ラシックス