PR:Yahoo!ショッピングは釣り具が安い! 揃う! 毎日ポイント5倍!

ヒラソウダ(ソウダガツオ)の刺し身、コチュジャン和え、焼肉

先日の西伊豆・戸田港釣行(西伊豆・戸田港で両軸遠投カゴ釣り 釣果はカワハギ)、釣果はカワハギのみでしたが、実はお隣さんからプレゼントをいただきました。

良型のヒラソウダ(ソウダガツオ)です。
ヒラソウダ(ソウダガツオ) 
(※画像は昨年伊東港で釣ったヒラソウダです) 

その方はソウダガツオはお持ち帰りにならないようで、太っ腹にもいただきました。いやぁ~、お土産が増えてとても嬉しい。本当にありがとうございました。

釣れはしませんでしたが、これでやっと今年の初ソウダガツオを迎えることができます。

ソウダガツオは血の気が非常に多いので、首折りをしてからこの状態にして持ち帰ります。
血抜き処理をしたヒラソウダ(ソウダガツオ) 

肛門からハサミを入れてお腹を裂き、内臓とエラ、頭をチョッキン。こうすれば、刺し身で食べてもアニサキスやヒスタミンといった食中毒のリスクを減らすことができます。

わたしはこの状態でクーラーボックスの水氷に投入しますが、より丁寧にしたいならビニール袋で包んでから水氷に入れれば、身から旨味を抜け出させないで冷蔵保存することができるかと思います。

PR:アマゾン取り扱い釣り具は安くて送料無料! ネットで釣り具を買うのならアマゾンが一番!

さて、いただいたソウダガツオは1kgはゆうにあるので、腹身の刺し身、背身のコチュジャン和え、血合いの焼肉を作ることにしました。

まずは、腹身の刺し身。見て見て、このたっぷりと乗った脂!
ヒラソウダ(ソウダガツオ)の腹身の刺し身 

身の中にも脂が入り、これはかなり上物ですね。ソウダガツオといえども、さすがに秋は脂が乗っていますなあ。皮を引いた段階で、包丁には脂がベッチョリでした。

刺し身は醤油とニンニク、もしくはおろし生姜、ミョウガの酢漬けなどで。
ヒラソウダ(ソウダガツオ)の腹身の刺し身を醤油とニンニク、もしくはおろし生姜、ミョウガの酢漬けなどで食べる 

醤油にはソウダガツオの脂がパァーッ広がります。バクッとひと口・・・・・・それなりのうまさ! カツオよりも血の風味がかなり強いですね。なのでニンニクやおろし生姜がないと、ちょっとキツイかも。悪くないけれど、カツオやマグロなどと比べればはっきりと劣ります。まあ、こんなもんです。

ただ、モッチリとした食感が秀逸! 新鮮なカツオを“モチガツオ”なんて言い方もしますが、ソウダガツオもかなりモッチモチの食感です。

PR:バイクが忙しくて売りにいけない。 → 無料で出張買取査定いたします。バイク王

背身はコチュジャン和えに。レモンを絞り、ピーマンと玉ねぎを加えていただきます。
ヒラソウダ(ソウダガツオ)の背身はコチュジャン和えに 

こちらもモッチリ~。ソウダガツオはクセがあるから、コチュジャンといった味の濃い調味料との相性は非常にいいですね。それにピーマンの青臭さが絶妙。刺し身よりもこっちのほうが食べやすいかも。

背身は脂が弱いから、ゴマ油をたっぷり絡めてやると、ヌメ~ッとしたネットリ感が出て、なかなかいい味ですね。酸味のレモンも、ソウダガツオならではの血の風味が飛んで食べやすくなります。

驚愕したのは、ソウダガツオの血合いの焼肉。
ヒラソウダ(ソウダガツオ)の血合いの焼肉 

どこにでもある焼肉のタレに漬けて、フライパンで油焼きしただけのもの。これが、驚愕のうまさ! あのソウダガツオならではのちょっとキツイ血生臭さが飛び、身はパサつくことなくしっとりと。焼くことで身に酸味が出ますが、それがタレの甘さと相まって、いやぁ~、これは金の取れるうまさです。

正直、ソウダガツオの血合いは料理の仕様がないと思っていましたが、刺し身やコチュジャン和えを凌駕する味わいになるなんて。そもそもソウダガツオが火を通してうまくなるなんて思いもよらなかったです。

PR:ルアー釣りのDVDが豊富!TSUTAYA DISCASなら1ヵ月間だけの無料お試しOK!

そこで、試しにコチュジャン和えも油で炒めてみると!!! 生で食べるよりもはるかにおいしい! 焼肉のタレほどではないけれど、身はパサつくことなくしっとり。そして大味気味だった味が引き締まり、うまさを存分に味わうことができました。

いや、驚きました。ソウダガツオは、油を含んだタレに漬け込んでから油焼きが一番うまいなんて。それならば、いくらでも料理のやりようがありますな。

もしソウダガツオを釣ったのなら、焼肉のタレに漬け込んでみてください。驚くほどおいしいです。お試しを!


Maioka FC 管理人ブログ 魚食関連記事
カワハギの肝付き刺し身と肝入り味噌汁
我ながらうますぎた! さんまの蒲焼き丼

この季節の楽しみ!秋鮭のキムチ鍋

やっぱり漬けマグロ丼はうまいぜ!

カワハギのから揚げと味噌汁

シリヤケイカの刺し身とゲソ酢味噌和え

サッパの干物

東京湾産・金アジの刺し身とタタキ

高機能なオリジナルの釣りブログを作成 | Comments(0) | Trackback(0)

name :
URL :
Comment :※現在、コメントスパム対策でURLが打ち込めない設定となっております。ご了承ください。

Trackback -

ラシックス