白身魚フライがたまんない♪ ほっともっとの特のりタル弁当

春の嵐がにくい・・・・・・せっかく横浜に帰ってきたのに釣りに行けないじゃないか! オレはメバルが釣りたいんだー

ふぃ~っ、ちょいとスッキリ。今日は南風の爆風、明日は雨まじりの強めの北風、メバル釣りにはなんとも厳しいコンディション。春ってのはこれだから嫌になります。せっかくいろいろな魚が狙いやすくなる季節だってのに!

なので今日も食ネタ。最近よく食べている、ほっともっとの特のりタル弁当。

ランチタイムは30円割引、なのでご飯大盛りにします。この弁当とレトルト味噌汁、この組み合わせがなんとも気に入っているんです。

やっぱりほっともっとはご飯がうまいですな。系列のやよい軒も同じ。金芽米はかなり味がいいと思います。

気に入っている理由は真ん中に鎮座している白身魚のフライがあるから。

白身魚はニュージーランド産のタラの仲間ホキです。このホキがしみじみとうまい。なんか家庭では出せない独特のうまさというか、シーフードフライ好きな自分にはたまんないんです。

オリジン弁当の白身魚のフライのほうが品質は高いように思えるけど、ほっともっともなかなか。ま、あんまり変わらないかな? から揚げはほっともっとが圧倒的にうまいですが。

具の内容はほかに、から揚げ、メンチカツ、きんぴらごぼう、漬け物。ご飯はのり弁、海苔と削り節系佃煮のコンビネーション、たまんねえっす。

PR:宅配ピザのネット注文ならdデリバリー!人気ピザ店のこだわりの味をお届けします。

白身魚のフライにタルタルソースと中濃ソースをたっぷりとかけていただきます。

うまい! 白身魚フライのちょっとクセのある風味にさっぱりとした味わいに、濃厚かつスパイシーなダブルのソースが最高によく合う。飯がガンガン進んでしまいます。

東京の自宅ではほとんど魚介類を食べることがないので、なんてことはない白身魚のフライでもいたくうまく感じてしまう。魚っ喰いの生粋の日本人なんです、自分。

最近、ココイチのカレーでも好んで白身魚フライのトッピングをしてしまうし、とかく味覚が偏ってきてしまっている。デブなクセして、肉をたくさん食べると胃がもたれるんですよ・・・・・・。

思ったように釣りに行けないので、ストレスの発散を爆食で補っています。ますますデブんなるなあ。


Maioka FC 管理人ブログ ただの飯レポ記事
釣行後は辛い物 松屋の麻婆カレーがうまい!
吉原は隠れたカレー激戦区 梅月のカレー南蛮そば

釣行後は辛い物 ココイチの3辛カレー クリームコロッケ&フィッシュフライ

吉野家のお持ち帰り牛丼にキムチの素

正月だから崎陽軒の特製シウマイ

亀有するがのぱくっ!とちーず

珍味!馬レバーの刺し身 エイ肝もおすすめ!?

PR:都内や神奈川のレストランの半額クーポンがどっさり!外食するなら「くまポン」

高機能なオリジナルの釣りブログを作成 | Comments(0) | Trackback(0)

ラシックス