PR:Yahoo!ショッピングは釣り具が安い! 揃う! 毎日ポイント5倍!

アイクルでカワハギをツ抜け、デブメジナ、メバルもゲット

昨日書いたブログ(ここで竿が出せるの!? 隠れた竿抜けポイント、大黒大橋)、コメントをいただいたタッチユーさんから、橋の上からの釣りは道路交通法違反だとお教えいただきました。

ありがとうございます。自分の馬鹿さ加減を記録する意味で、昨日のブログは残しておきますね。皆さん、橋の上からの釣りは違法ですよ! おやめください!

さて、2015年9月26日、横須賀追浜のアイクル横護岸で釣りをしてきました。
アイクル横護岸で釣り 

今回の釣りはオダ マルソウダとのクラブ釣行。アイクルということで、いつものライトショアジギングは封印して、この季節の釣り物・カワハギを狙います。

例年なら9月の後半になると堤防際にカワハギが群れるものなんですが、今年はどうでしょうか???

まずはベラがポツポツッと釣れた後、ミニマムのクサフグをゲット。
アイクル横護岸で釣ったミニマムのクサフグ 

カワハギが釣れ出す頃になるとフグもよく釣れるので、これはまあ、悪くない感じかなと。とはいえ、フグもカワハギに負けず劣らずのエサ取り名人。ただ、カワハギよりも積極的なので、ハリには掛けやすい。

フグやベラなどと戯れた後、狙い通りカワハギをゲット! しかもエサはパワーイソメ!
アイクル横護岸で釣ったカワハギ 

一年ぶりのカワハギの釣果も嬉しいですが、マルキユーのパワーイソメで初めて魚が釣れました。んが、後にも先にもパワーイソメで魚が釣れたのはこれだけ。

結論、マルキユーのパワーイソメで魚は釣れないことはないけれど、まず釣れない。ガルプとは雲泥の差が明らかにあります。常温保存できる人工エサは、ガルプが一番だと確信しました。

PR:釣り具のナチュラムは5,000円以上で送料無料! 品揃え抜群で釣り具もアウトドア商品も激安!

ほかにも、堤防際では珍しいんじゃないでしょうか、ウマヅラハギを初めて釣りました。
アイクル横護岸で釣ったウマヅラハギ 

カワハギと比べて紡錘形の形というか、顔がニュ~ンと長いのが特徴ですね。カワハギよりも沖合に生息しているので、特に東京湾での陸っぱりではめったに釣れないと思います。

カワハギを中心に、ウマヅラハギを含めて全部で12枚の釣果でツ抜け達成!
アイクル横護岸で釣った全部で12枚のカワハギ 

いやぁ~、堤防カワハギですからね、確かに型はほとんどが小さいですが、これを掛けるのがいかに難しく、そして面白いか。そして小さいながらも味は抜群、いかに嬉しいか。

釣ったカワハギはすべて活き締めにして血抜きをしてあります。小さいですから肝を取るのは難しいんですけど、血抜きをすると身が透き通るように白くなるので、小さくてもやっぱりしたほうがいいです。

ちなみに、堤防カワハギ釣りには、がまかつの専用ハリ「皮はぎ 3号」が欠かせません。
がまかつのカワハギ専用ハリ「皮はぎ 3号」
(※画像をクリックすると販売サイトにジャンプします)

このハリがあるから釣れるわけで、このハリがなければ堤防カワハギ釣りなんてできません。堤防カワハギ釣りをする際は、何はなくともこのハリだけはご購入ください。

さてさて、この日は昼過ぎからの釣りだったので、夜釣りも楽しみました。せっかくですから、夜にこそ元気になるメバルやアジを狙ってみます。

PR:車中泊・釣行必須! 自然に膨らむ楽ちんのオンリースタイル車中泊専用マット

釣り方は下の画像のような完全フカセ釣り仕掛け。
ケミカルライトを使ったフカセ釣り仕掛け 

ケミカルライトを付けるのが肝。ケミカルライトの浮力でゆっくり沈ませることができます。

この仕掛けを使って、まずは幸先良く、17~18cmぐらいのメバルをゲット!
アイクル横護岸で釣ったメバル 

細かいアタリは出ず、一気に吸い込んできました。竿にはいきなりガツン! まだまだ海は暖かいせいか非常に元気でけっこうな引きでした。

サイズがサイズですからリリースしてあげたかったんですけど、ハリを飲んでしまっていたので、しっかり締めてお持ち帰りに。煮付けにしようかしら?

さらには、25cmジャストのデブメジナもゲットしました。抱卵しているのかな?
アイクル横護岸で釣ったデブメジナ 

正確に言えば、これを釣ったのはオダ マルソウダ。わたしがトイレタイム中、ヘチ際に仕掛けを沈めておいてオダ マルソウダに託したのですが、それに掛かってきたものを釣り上げてくれました。

PR:アマゾン取り扱い釣り具は安くて送料無料! ネットで釣り具を買うのならアマゾンが一番!

このメジナはせっかくなので、久しぶりに神経締めにしました。本当に魚が釣れていなくて、神経締めをしたのは約1年半ぶり。これはお刺し身にしていただこうと思います。

この1尾を最後にアタリがピタッと止まってしまったのでストップフィッシング。いやいや、さすがに秋はよくう魚が釣れますな。

久しぶりに満足な釣果が得られました!


Maioka FC 管理人ブログ アイクル横護岸 釣行記
横須賀追浜・アイクル横護岸でイワシ爆釣
横須賀追浜・アイクル横護岸でサバをゲット

杉田&アイクル釣行、報告するのが嫌になるほどの貧果
 
杉田臨海緑地&アイクル横護岸でイカ釣りもボウズです 
横須賀追浜・アイクル横護岸でメバル、クジメの釣果 
横須賀・アイクル横の護岸で魚釣り 釣果はベラベラベラ 

高機能なオリジナルの釣りブログを作成 | Comments(0) | Trackback(0)

name :
URL :
Comment :※現在、コメントスパム対策でURLが打ち込めない設定となっております。ご了承ください。

Trackback -

ラシックス