PR:Yahoo!ショッピングは釣り具が安い! 揃う! 毎日ポイント5倍!

西伊豆・戸田港 ワームでカマス、トリックサビキでタカベを釣る

先週に続き、今週(2013.04.13)も西伊豆・戸田港に行ってきました。
戸田港の風景 
戸田港の風景 

狙いはアオリイカとカマス。そのため、いつもより2時間も早く自宅を出て、午前2時より釣りを開始。
(上の写真は日中に撮影)

アオリイカはネンブツダイをエサに泳がせ釣りで狙います(写真はオオスジイシモチ)。
オオスジイシモチ 

前回、なんとなくネンブツダイでカマスを狙ったときアオリイカに頭の後ろをかじられたので、今回はロデオグライダーというカンナバリを購入し、
ロデオグライダー 
本格的に狙いました。

が、ノー・スクイッド。いざ狙うと釣れないもんです。そんなもんです。

PR:アマゾン取り扱い釣り具は安くて送料無料! ネットで釣り具を買うのならアマゾンが一番!

アオリイカ惨敗が決定的になった夜明け頃、もうひとつのターゲット、カマスの時合が到来です。キビナゴをエサにウキ釣りで狙いましたが、アタリはあるものの食いが渋くハリ掛かりせず。

早く釣らないとあっという間にカマスの群が去ってしまうので、とっさにマルキユーグラスミノーS(カラー:ウルメイワシ)で探ってみるとビンゴ!
マルキユーのグラスミノーS(カラー:ウルメイワシ)

5ヒット2バラシで、3尾釣ることに成功。トラウトロッドで掛けたため、ヤリトリの面白さは相当でした!
ワームで釣ったカマス3尾

最初からグラスミノーSで狙っていればと少々悔しかったですが、次回、カマスを狙う際はワームオンリーで狙ってみようと思います。

ちなみに歯の鋭いカマスに噛まれたワームはボロボロに。
カマスに噛まれボロボロになったワーム

PR:プロも使う!高性能フィッシュグリップはライラクスのディノグリップ

カマスが去ってしまうと釣り物が無くなってしまい、トリックサビキでネンブツダイなどをいじめて遊んでいましたが、コマセに集まる魚によくよく目をやるとタカベの姿が!

トリックサビキで、アイゴ(バリ)の大集団を避けつつタカベを釣るのは至難の業も、なんとか3尾釣ることに成功。
タカベ

タカベの群は岸壁から少し離れた表層にいたので、磯竿のフカセ釣りで狙えば数が釣れそうでした。

ほかには、バリことアイゴ
アイゴ 

ピンク色がキレイなイトヒキベラ
イトヒキベラ 

九州ではアブッテカモとも呼ばれるスズメダイ
スズメダイ 

型物は煮付けにすると実はうまいホシササノハベラ
ホシササノハベラ 

ネンブツダイと十把一絡げに呼ばれるクロホシイシモチ
クロホシイシモチ 

などがトリックサビキで釣れました。

それなりに楽しい釣行になりましたが、次回こそはネンブツダイをエサにアオリイカを釣ってやろうと思います!


Maioka FC 最新更新情報
・一緒に語ろう! 第28回 釣った小魚の利用法 ~大物釣りのエサに、食べてもおいしい!~
・釣り具研究所 ウイリーバリの作り方
・タックル&アイテム 石鯛竿&石鯛用リール&石鯛用ライン&石鯛バリ
・釣魚図鑑 タカベ オオスジイシモチ ネンブツダイ クロホシイシモチ アイナメ
・伝説の名勝負 第22戦 桜庭和志の記憶に残る一本勝ち vsゼルグ・弁慶・ガレシック
Maioka FC ラーメン情報室 
Maioka FC 釣り用語辞典 

高機能なオリジナルの釣りブログを作成 | Comments(0) | Trackback(0)

name :
URL :
Comment :※現在、コメントスパム対策でURLが打ち込めない設定となっております。ご了承ください。

Trackback -

ラシックス