ガリバタ鶏(チキン)を食べる

テレビのCMでよく見るCook Doの「 ガリバタ鶏(チキン) ガリバタ鶏」を食べてみました。
 

俳優の松重豊さんが「飯に良く合う」とうまそうに食べている、あれです。

パッケージの裏面どおりに調理すると、こんな感じでしょうか。
 

照り感がとってもいい感じで期待大でしたが・・・・・・わたしにはガリバタ感(ガーリック&バター)がまったく感じられませんでした。

少し甘目の味でおいしいのですが、肝心のガリバタ感が「どこにいってしまったの?」なわけで、看板に偽りありというか、ガリバタ鶏というよりも「鶏肉のカシューナッツ炒め」に近い味かと思いました。

結論、味はおいしいのですが、ガリバタ感はなし、です。


Maioka FC 最新更新情報
・釣り具研究所 堤防用サビキ仕掛け 
・一緒に語ろう! 第10回 故・大塚貴汪氏について ~偉大なる沖釣りのエキスパート~ 
・一緒に語ろう! 第9回 PEラインについて ~アタリの出かたはビクビクビクッ!です~ 

ガリバタ鶏(チキン)用 ガーリックバター醤油炒め

銀行振り込み限定 CookDo きょうの大皿 ガリバタ鶏(チキン)用 ガーリックバター醤油炒め 85g×10個

価格:1,800円
(2013/4/6 18:10時点)

ガリバタ鶏(チキン)用 ガーリックバター醤油炒め

高機能なオリジナルの釣りブログを作成 | Comments(0) | Trackback(0)

サケの一夜干しを作る

スーパーで一切れ100円程度で売っている格安塩鮭を、ひと塩して一夜干しにします。
サケの一夜干し 

この格安塩鮭は、お歳暮でお馴染みの新巻鮭と違って、身に水分が多く、買ってきたままで焼いても大してうまいものではありません。

しかし一夜干しにすると、新巻鮭に近い味になり、驚くほどうまい塩鮭の切り身に変貌します。ご飯によし、お酒によし、そして茶漬けによしよしといったところでしょうか。

わたしのような、ろくに魚が釣れない釣り人だからこそ、格安魚をうまく食べるテクニックが養われてしまいました。・・・・・・複雑!


Maioka FC 管理人ブログ 干物情報
サンマのみりん干しを作る
焙ったでべらを肴に
 
タマガンゾウビラメで、でべら製作中 
マイワシの干物 

高機能なオリジナルの釣りブログを作成 | Comments(0) | Trackback(0)

ラシックス