PR:Yahoo!ショッピングは釣り具が安い! 揃う! 毎日ポイント5倍!

東京湾・杉田臨海緑地 ルアー釣りでマルアジとアカエイ

さすがに暑いですね、日本列島。日本人は慣れっこっちゃあ慣れっこですが、真夏に日本へ観光に来た外国人の方々はまいっちゃうらしいです。アジアならではの酷暑ですからね、ジャパンは。

しかしその酷暑を心待ちにしてしまう、稀有な人種が釣り人たち。特に回遊魚釣りが好きな人間は、暑くなればなるほど、熱中症の危険が報道されるほど、海へと繰り出したくなってしまう悲しい性。

その性ゆえ、2015年8月3日、いつもの横浜磯子・杉田臨海緑地へ行ってきました。
杉田臨海緑地 

竿を出した時間は4時~7時の三時間。朝マヅメの最高の時間帯、短時間集中で回遊魚を狙います。横浜金沢の福浦岸壁には大サバが回遊してきていますから、ここでもそろそろ、釣れるんじゃないかと。

狙い方はメタルジグを使ったライトショアジギングをメインに、堤防近くにまで寄ってきたらワームも投入。ワーム釣りは今回、久しぶりにとあるアイテムを投入しようかと、フッフッフッ。

まずはメタルジグを遠投して、底から表層まで手広く狙います。日の出前から水面はベイトで賑やかな状態、釣れる気配はプンプン♪

パイロットジグはティムコの「オーシャンドミネーター キャスティング 14g」。
ティムコの「オーシャンドミネーター キャスティング 14g」
(※画像をクリックすると販売サイトにジャンプします)

ホログラムが剥がれやすいという弱点はありますが、ウレタン加工すれば問題無いですから、これ、非常に優秀! わたしが持っているメタルジグの中で、もっともヒット率が高いです。よく使うからでしょうけど。

それと数日前に紹介したシリコンスプレー(PEラインのメンテナンスにシリコンスプレー)、
シリコンスプレー 

非常に効果的でした。PEがガイドに絡むというトラブルが発生しなかったですし、飛距離が10m以上は伸びました。これ、すんごいです、本当に。絶対やったほうがいいです。もはやこれなしでのPEラインは考えられない、それぐらい違いが出ます。

PR:カスタマイズ可能なオリジナル釣りブログが作れる! 高機能ブログ【JUGEM PLUS】

さて、竿を振ること一時間、メタルジグをシャクリ上げていると不意にガツン! ものすごい手応え、突っ走る魚の引きで唸るリールのドラグ! やった、こりゃデカイ!

・・・・・・と嬉しさで小躍りしたのも束の間、魚の走りが止まり、まるで土嚢を掛けたかのような重量感。今年二度目の東京湾陸っぱり釣りを代表する超大物外道だと確信。

ヤリトリすること10分弱、ライトタックルの時にばかり掛かってくるにくい奴・アカエイです。
メタルジグで釣ったアカエイ 

今回はタモ網に入ってよかった! 横幅は60cmぐらい、重さは10kg程度はあったと思います。ランディングをお手伝いしてくれた皆様、本当にありがとうございました!

アカエイの割によく走ったのは、メタルジグが尾の付け根に引っ掛かっていたから。掛けた瞬間の回遊魚を想わせる突っ走り・・・・・・「ち、ぬか喜びさせやがって!」と悪態をついたりして。

とはいえ、タカミヤのエギングロッド「EGING-GR 832M」は素晴らしく、
タカミヤのエギングロッド「EGING-GR 832M」
(※画像をクリックすると販売サイトにジャンプします)

バットパワーが強いので、けっこうヤリトリには余裕があったというか。タメを効かせる感じで、これほどの大物にもパワー負けしなかったです。

この竿ならイナダクラスならヤリトリできるでしょう。肝心のアオリイカに関しては3kg級のモンスターも・・・・・・エギングをこの竿で試していないのでわかりません。イカのこと、わかんねえ~。

このアカエイを釣った後は、アジらしき魚を掛けましたが、いつもの通りバラシでございます。アジのやわいお口に、この竿は強すぎるんです、きっと。

とはいえ、堤防近くで小規模のナブラが発生。そこにワームを通すと、釣れましたマルアジ
ワームで釣ったマルアジ 

アカエイを掛けた後ということもあって、引きがイマイチ感じられなかったので小物かと思いましたが、抜き上げてびっくり、35cm弱の丸々と太った個体でした。

いやぁ~、嬉しいですねえ~。ワームはメタルジグに比べればはるかに繊細ですから、魚を狙って掛けた感が非常にあります。しかも、久しぶりに投入したアイテムがいい働きをしたんだなあ。

PR:釣り雑誌の定期購入なら雑誌のオンライン書店「Fujisan.co.jp」! 送料無料で超お得!

そのアイテムとは、エコギアの「グラスミノー S」とハヤブサFINAの「メバルロケット」の組み合わせ。
エコギアの「グラスミノー S」のトレーラーに、ハヤブサFINAの「メバルロケット」の組み合わせ
(※画像をクリックすると販売サイトにジャンプします)

なんてことはない、当たり前の仕掛けです。以前にグラスミノー Sにジグヘッドだけでマルアジを掛けましたが、あまりに飛距離が出せず、ちょいと狙いにくかったんです。んが、ワームサイズを上げたくないから、そんな時は飛ばし玉が便利だろうと。

飛距離が出せるだけじゃなくて、思いのほか一定層を引きやすかったので、堤防近くにまで来る回遊魚狙いに今後はマストアイテムになりそうです。飛ばし玉、便利っす。

今回の釣果は以上、3ヒット2ゲット1バラシという、ここ数回の釣行を考えれば出来すぎの結果。マルアジの魚影は若干薄くなってきていますが、その分、20cmぐらいの小サバが入ってきていました。わたしには掛かりませんでしたが、ウキサビキ釣りの方が連発しておりました。


さてさて、一番始めに暑くなるほど燃えると書きましたが、それでも暑すぎるので、8月は近所しか行きません。遠征したい気持ちはありますが、帰りが辛くて辛くて。

遠征の釣行後、ひと休憩しようと思っても、車内はクソ暑いうえに蚊がブンブン来るし、かといってアイドリングはしたくないからもう死にそう。パッと家に帰れる釣り場じゃないと、もう無理です、さすがに。

ってことで、8月いっぱい、釣行記はすべて杉田臨海緑地になります。悪しからず。


Maioka FC 管理人ブログ 最近の杉田臨海緑地での釣り
磯子・根岸港は魚感0、杉田臨海緑地は相変わらず
杉田臨海緑地でアオアジ三掛けしただけ

台風前に杉田臨海緑地へ、濁りがとにかくひどかった!

軽いジグが有効! 杉田臨海緑地で良型マルアジ(アオアジ)

三戦連続ボウズ 杉田臨海緑地で撃沈

杉田臨海緑地で一生懸命メタルジグを振ったけれど・・・

横浜磯子・杉田臨海緑地でマルアジ(アオアジ)をゲット

杉田臨海緑地に行ってきたけど撃沈
杉田臨海緑地 夕マヅメにメタルジグでタチウオ

PR:夏の最強セールは8月10日まで! 今夜18時在庫大放出! 釣り具はナチュラム!

高機能なオリジナルの釣りブログを作成 | Comments(0) | Trackback(0)

name :
URL :
Comment :※現在、コメントスパム対策でURLが打ち込めない設定となっております。ご了承ください。

Trackback -

ラシックス