PR:Yahoo!ショッピングは釣り具が安い! 揃う! 毎日ポイント5倍!

神経締めメジナの刺し身と焼き切り

福山雅治と吹石一恵が結婚しましたね。世の中では福山クライシスみたいですが、わたしは吹石一恵が人妻になったことのほうが悲しい。

もうユニクロのCMが見られなくなるんでしょうか? あのCMを見ると非常にラッキー感があったのですが。ブラトップのCM続投、願います!

ま、わたしのスケベ心はこれぐらいにして、先日、アイクルで釣ったこのデブメジナ
アイクルで釣ったデブメジナ 

釣行記はこちら→アイクルでカワハギをツ抜け、デブメジナ、メバルもゲット

25cmしかないとは思えない立派な体格をしております。お腹なんてパンパンです。あまりにおいしそうなので、神経締めにしてお持ち帰りしました。

神経締めにすると何がいいって、延髄を切断する必要が無いので危なくないんです。そして、普通に活け締めにするよりも、明らかに血がドババッてたくさん出ます。

このデブメジナ、三枚に卸してみると内臓脂肪がたっぷり付いていました。包丁が入りづらかった。
デブメジナは内臓脂肪たっぷり 

わかりますかね、お腹が白いの? それにこれはグロかったので写真を取りませんでしたが、排泄物の量が半端なかったです。食べ過ぎです、こやつ。

よく魚は冬がうまいといいますが、あれは夏から秋にかけてエサ豊富な季節に魚が荒食いをするから、パンパンに太るからなんでしょう。だから、夏も十分にうまいです、魚。ってか、一年中うまいですけど。

PR:アジやメジナなど小魚専用の優れた神経締め具! DRESSのステンレス針!

さて、せっかく神経締めにして鮮度抜群なんですから、刺し身と焼き切りにしました。
神経締めにしたメジナのお刺し身と焼き切り 

背中側を刺し身、お腹側の脂たっぷりのところを焼き切りです。いや、身は透明感があって実にいい色を指定てうまそうっすよ、これは。やっぱり刺し身にするなら、魚を血抜きしないと絶対にダメですな。

焼き切りも磯臭いなんてことは一切なく、おいしそうな香りをしています。夏のメジナは磯臭いって言いますが、そんなことはなさそうです。

まずはお刺し身からわさび醤油でいただきます。透明感のある身は醤油映えしますな。
神経締めにしたメジナのお刺し身をわさび醤油で 

いや、すんごいプリップリでシッコリしていて、歯ごたえ抜群、ならではの心地良い磯の香りも抜群、そして旨味も抜群! いやいや、神経締め、すごいっすわ。

実はこのメジナは釣ってから二日経っていたんですが、まるで釣った当日に食べているかのような食感と風味が残り、そして少し寝かせたおかげで旨味も乗ってきているよう。

普通の活き締めだと、ここまではいかないです。やっぱり神経を完全に壊すってのは非常に理にかなった締め方なんですな。魚はかわいそうだけれど。

PR:DRESSといえばこのアプリ! かなり正確に魚が測れる「爆釣メジャー」!

刺し身がこんなにもおいしいのだから、もちろん焼き切りだって最高の味わいです。
神経締めにしたメジナの焼き切りをわさび醤油で 

メジナも何気に皮がおいしい魚ですね。それにこれだけ脂が乗っていますから、皮を剥いでしまうのはやっぱり少しもったいないですから。磯臭さなんて、まったくありません。

焼き切りのコツは、皮目だけを直火で炙ったら、絶対に水に晒したりしないこと。旨味が抜け、食感も風味も落ちます。余熱で火は入っていきますが、それが逆にステーキで言うところのレア状態にジューシーに仕上がるので、気にせずそのままにしておきます。

せっかくそれなりのサイズの魚を釣ったのだから、お刺し身だけではなく、焼き切り、もしくは湯引きなども作って楽しみたいですね。お刺し身用に柵取りすれば簡単に作れますから。

釣った魚をお刺し身用にするなら、神経締めはかなりおすすめです。ちなみに、神経締め具の作り方を、恥ずかしながら紹介していますので、以下のページもぜひご参照ください。簡単ですから。

神経締め具を自作する|釣り具研究所|舞岡フィッシングクラブ


Maioka FC 管理人ブログ 魚食関連記事
釣りカワハギのチリ鍋
今がうまい、絶品サンマの塩焼き

秋鮭のムニエルとカレームニエル

カタクチイワシの刺し身とつみれ汁

ホンビノスガイの蒸し焼き

スルメイカの刺し身と肝アヒージョ

モウカザメ(ネズミザメ)のムニエル

クラカケトラギスのから揚げ
アトランティックサーモンのムニエル

高機能なオリジナルの釣りブログを作成 | Comments(0) | Trackback(0)

name :
URL :
Comment :※現在、コメントスパム対策でURLが打ち込めない設定となっております。ご了承ください。

Trackback -

ラシックス