いろいろ忙しくブログを更新できませんでした。


初島で釣ったイサキの話の続きです。



40センチオーバー、850グラムのイサキ。

40センチオーバー、850グラムのイサキ


どう食べようかいろいろ考えていました。

個人的に刺身は釣った当日の食感よりも、

1日程度寝かせた身の旨味が増した方が好きなので、

1日置き、刺身にしました(30センチ程度のイサキは当日刺身で食べました)。

初島で釣ったイサキの刺し身


いやいやとてもおいしいですな。

寝かした分食感は当日分よりは柔らかですが、

旨味・香りともに増しました。

こんなに旨味の多い刺身は久方振り。

イサキ特有の香りを楽しみました。

端についているのはイサキの肝。ゆでて食べました。これもおいしかったです。


ただ残念なのは真子がなかったこと。

メスだったのですが、産卵直後と思われ、

捌いた時に卵が入っていたであろう袋がぺちゃんこ。


オスなら白子、メスなら真子を楽しみにしていたのですが・・・。


これらは次回以降の楽しみにしておきます。

PR:アマゾン取り扱い釣り具は安くて送料無料! ネットで釣り具を買うのならアマゾンが一番!

皮はから揚げにすると美味しいと聞いていたので、

ちょっと調べてみると鱗付きで揚げる「松ぼっくり」風のものが紹介されていたので試してみました。

イサキのウロコ松ぼっくり風

鱗はサクサクで食感を楽しむことはできましたが、

皮の味の堪能度合を下げてしまっているのではといったところ。

写真にはありませんが鱗なしもあり、そちらの方が好みです。

このほかの料理もしたのでそれはまた次回に紹介します。


今回、お刺し身の骨抜きにはメリーの骨抜きプライヤを使いました。
メリーの「骨抜きプライヤ」
(※画像をクリックするとアマゾンの販売ページにジャンプします)

この骨抜き、すさまじいです。どんな小骨も、力を入れることなくスゥーッと抜けてしまいます。今まで毛抜きタイプの骨抜きを使っていましたが、次元がまったく違う代物です。

今までの骨抜き作業がなんだったのかと思うほど、笑ってしまうほど骨を簡単に抜くことができ、力を入れずに骨が抜けるから、身がボロボロになりません。

小魚をお刺し身にするのに、血合い骨を断ち落としていては可食部位が異常に少なくなってしまうので、ぜひ骨抜きプライヤをお試しを。アマゾンで送料無料で1,500円程度で買えます。絶対のおすすめです!

マルソウダ


Maioka FC 最新更新情報
・一緒に語ろう! 第43回 スピニングリールについて ~汎用モデルがおすすめ~
・釣り具研究所 オキアミを砂糖締めにする 堤防カワハギ仕掛け
・タックル&アイテム ライフジャケット
・仕掛け図絵巻 ノベ竿のミャク釣り仕掛け図 フカセ釣り夜光仕掛け図
・釣魚図鑑 イサキ コウイカ カサゴ オウゴンムラソイ メジナ
Maioka FC ラーメン情報室 Maioka FC 釣り用語辞典

高密度4軸カーボン、オールステンレスフレームSICガイド多点ガイド仕様
ベタ付き防止処理塗装、リップ部滑り防止処理など採用! 飛ぶ!
宇崎日新 ロッド ゼロサム磯 両軸 X4 4号 5855

アマゾン新品価格
¥61,344から
宇崎日新の最高傑作両軸遠投カゴ釣り竿!


この「なごやか亭」も同僚のおすすめ。

やはり北海道にきたら「寿司」ということで行ってきました。


ここでは大好物のスジコなどのお得な3貫セットなど北海道産のもののみを食べました。

写真はこの3貫セット1枚しか撮りませんでした。


左からスジコ、トロさんま、アブラガレイ。


どれもおいしかったですが秀逸なのがアブラガレイ。

生で食べたことがなかったのですが、調べてみると、

「鮮度がいいものはなかなか手に入らないが、

脂が多く、適度に軟らかいので刺身として優れている。

ただし鮮度が落ちると独特の臭みが出るので要注意。

口溶け感があり美味しい」

とのことです。

まさにその通りの味でした。


このほか、活ホタテ、活ホッキ、活ツブの3貫セットや

道東産のタコなどを食べました。


やはり寿司はいいですな。

マルソウダ


「河むら」のラーメンを釧路到着日に食べて魅了されてしまったので、

中心部から離れている秀航園でも釧路ラーメンを食べました。


秀航園の釧路ラーメン


このお店は釧路出身の同僚一押しのお店。

同僚の実家はこのお店の近くらしいです。


スープの色は河むらのそれに比べてちょっと濃い感じ。

麺も釧路特有の細麺の縮れです。

秀航園の釧路ラーメンも釧路特有の細麺の縮れ


個人的に、河むらのラーメンをグレードアップというか、

わたし好みに針が振れているような感想を持ちました。


麺は河むらよりもコシが強く、スープのおいしさも濃いわけではないですが、より旨味が効いている。


もちろん魚系の出汁がしっかりしています。

くどすぎず、薄すぎずちょうどいい感じでした。


それとこっちのチャーシューの方がおいしかったように思います。


いろいろ紹介してくれた同僚には感謝しています。


ただ、中心部で紹介された店全てに行くとなると、

1週間半くらい滞在しないといけないくらいの量を紹介してくれました。


可能ならもっと長期間滞在して、食をもっと満喫したかったです。


マルソウダ


Maioka FC 全ラーメン店データを掲載!
Maioka FC ラーメン情報室

カツオじゃなくてソウダガツオです 最近のラーメン記事
釧路B級グルメシリーズ4 秀航園でも釧路ラーメン
浦和 ORIGAMIの味玉ORIGAMIらーめん

福岡B級グルメシリーズ3 焼きラーメン

福岡B級グルメシリーズ2 博多新風マー油豚骨ラーメン

戸塚の中華料理店、栄海で台湾ラーメン

麺処花田上野店 味噌らーめん

くるまやラーメン大仁店 こってり中華

さいたまのソウルフードらしいスタミナラーメン

PR:気になっていた遠くの名店のあの一杯が取り寄せできる!
人気有名店のラーメン&つけ麺をご家庭で 宅麺.com



ラシックス