北海道産 活き締めクロソイの姿煮

ソイといえば煮付けですね、やっぱり。クセのない白身だからどんな料理にもできるけれど、歩留まりの悪い魚だから丸ごと調理してしまうのがもったいなくていい。

北海道産の活き締めクロソイの姿煮です。
北海道産の活き締めクロソイの姿煮 

大きさはゆうに30cmオーバー、重さは650gもありました。これだけ大きなクロソイが400円弱と激安だったので、こりゃ買わなきゃ損でしょうということ。

強火で一気に煮上げたから、身はふっくらシコッリとした食感の良さで、皮は脂が乗り、甘辛の煮汁が全体に絡んで、我ながら絶品ですな。魚の煮付けが得意な自分・・・・・・ちょっと自慢です。

さて上手に煮上げれば最高においしいクロソイですが、丸ごと調理するからこそ下処理は丁寧にやらないといけません。

肝と卵巣以外の内臓をキレイに取り出し、中骨に沿ってたまっている血の塊を丁寧に洗い流して、そして仕上げに湯通ししてフィニッシュ。湯通しは魚の臭みを取る大切な作業です。

調味料は酒、みりん、醤油、砂糖を目分量、水をヒタヒタに入れたら落としブタ、そして最初から最後まで強火で煮上げることがコツですね。

肝と卵は煮上がる直前に入れれば、縮まずおいしくなります。今回はネギを一緒に炊いて、仕上げに針生姜をたっぷりと。

お試しあれ!


Maioka FC 管理人ブログ 魚食関連記事
今年最後のサンマは香り揚げに
マイワシのつみれ汁

イシモチ(シログチ)の塩焼きと寿司

新サンマの塩焼きと刺し身、そしてサンマヒジキムシ

養殖マダイの煮付け

初島イサキの刺し身と塩焼き

沖縄のマグロはうまいぞ! 泊いゆまちでマグロ海鮮丼!

ノーフィッシュついでのタコサラダ

ネズミザメ(モウカザメ)の煮付け

アカカマスの刺し身

高機能なオリジナルの釣りブログを作成 | Comments(0) | Trackback(0)

愛媛名物 太刀魚巻!

慢性外耳炎がひと段落したら今度は風邪。電車で目の前に座っていたご婦人がひどい鼻風邪を引いており、感染りそうだなあなんて思っていた案の定でした。

さて近況はともかく愛媛名物、谷本蒲鉾店の太刀魚巻の紹介。
愛媛名物、谷本蒲鉾店の太刀魚巻 

これは職場の同僚にお土産としていただいたもの。愛媛へ出張した際、気を使って買ってきてくれました。

太刀魚巻とは竹に小ぶりのタチウオを2尾分巻き付け焼いたもの。瀬戸内はタチウオがたくさん獲れますから、塩焼きや刺し身などには適さない小ぶりのものをこうやって食べたりするわけです。

レンジで解凍すればアッツアツの太刀魚巻の出来上がり。
アッツアツの太刀魚巻 

甘辛い醤油ダレの香りと相まってニオイは上々、かなりおいしそう。ガブリとかぶりつくと・・・・・・知っているタチウオの食感ではない。干物感というかサキイカ感というか、タチウオならではのふんわりやわらかでジューシーな味わいがないっす。

味はおいしいのだけれど、タチウオのあの味わいを期待して食べるとちょっと違いますね。とはいえ、タチウオといえば塩焼き、から揚げ、刺し身などが定番かつ極上ですが、こんな食べ方もあるんだと勉強には十分になりました。

魚好きなら一度は食べなきゃダメですね、愛媛の太刀魚巻!


Maioka FC 管理人ブログ 魚食関連記事
今年最後のサンマは香り揚げに
マイワシのつみれ汁

イシモチ(シログチ)の塩焼きと寿司

新サンマの塩焼きと刺し身、そしてサンマヒジキムシ

養殖マダイの煮付け

初島イサキの刺し身と塩焼き

沖縄のマグロはうまいぞ! 泊いゆまちでマグロ海鮮丼!

ノーフィッシュついでのタコサラダ

ネズミザメ(モウカザメ)の煮付け

アカカマスの刺し身

愛媛県の産直ショップで太刀魚巻が買える!
太刀魚巻焼:4種5本詰めセット

楽天価格:4,104円
愛媛名物の太刀魚巻は楽天で購入できる!
新しいタチウオの味わいをぜひお試しあれ!

高機能なオリジナルの釣りブログを作成 | Comments(0) | Trackback(0)

今年最後のサンマは香り揚げに

諸事情で全然釣りに行っていません。なのでもっぱら魚料理専門ブログというか、そんな感じで運営しております。ま、今年は釣りはお休みですね。

さて、今回はすっかり痩せてしまった印象のサンマ
塩を振って青臭さを抜いているサンマ 

もともと今年は他国による乱獲で漁獲量が少なく、脂の乗った晩夏のサンマはほとんど安く流通しなかったですね。もう11月になりますから、今後は安くはなるけれど味は・・・・・・まあ、という感じなわけで。

そんなサンマですが、頭と内臓が取ってあるものを買ってきて、塩を振って青臭さを抜いております。刺し身以外、このひと手間を行うことでずっとおいしくなるから不思議です。

15分ほど経ったら水洗いすれば下処理の完成。この塩は味付けに使うわけではないので、たっぷりと振るのがコツですね。

PR:絶品料理の数々が全品送料無料! 【おとなの週末】お取り寄せ倶楽部

一口サイズのサンマの香り揚げを作りました。
サンマの香り揚げ 

半分に切ったサンマの切り身に梅を塗り、シソの葉を乗せてクルクルッと巻いて楊枝止め。後は衣を付けてカリッと油で揚げてフライにすれば完成です。

痩せてしまったサンマもこうやって食べれば、さっぱり感が際立つ分、むしろ太ったものよりもおいしいぐらい。スダチをたっぷりと絞ってお塩で、もしくは醤油やソースで食べるのも抜群です。

居酒屋でも定番メニューですが、家庭で簡単に作れるのでおすすめですね!


Maioka FC 管理人ブログ 魚食関連記事
マイワシのつみれ汁
イシモチ(シログチ)の塩焼きと寿司

新サンマの塩焼きと刺し身、そしてサンマヒジキムシ

養殖マダイの煮付け

初島イサキの刺し身と塩焼き

沖縄のマグロはうまいぞ! 泊いゆまちでマグロ海鮮丼!

ノーフィッシュついでのタコサラダ

ネズミザメ(モウカザメ)の煮付け

アカカマスの刺し身

ネズミザメ(モウカザメ)のフライ

高機能なオリジナルの釣りブログを作成 | Comments(0) | Trackback(0)

ラシックス