久しぶりの更新です。

今年に入り、釣りらしい釣りを初めてしてきました。

場所は沼津市の静浦港。

時期は4月上旬です。


静浦港へ釣りに行きやすい場所に、昨年後半に引っ越しました。

冬の厳しい時期は釣りをせず、真鯛が出始めたとの情報があったので

行ってきました。


ちなみに現地着は午後3時過ぎ。周りにはあまり釣り人がいなく、釣れているのは小鯖のみ。

そのため、2時間くらい久しぶりのかご釣りを楽しもうといった程度の気持ちでした。


狙いは真鯛。棚は15ヒロ。


数投投げて反応がないので、17.5ヒロにした1投目にウキが沈み

真鯛をゲット。サイズは37センチ。

PR:アマゾン取り扱い釣り具は安くて送料無料! ネットで釣り具を買うのならアマゾンが一番!

かご釣りをはじめて初めての良型の真鯛を釣ることができました。


静浦にはたまに様子を見に行っていましたが、真鯛を見たのは初めて。

これまではクロダイやカワハギを釣っているのを見ていました。

まさか自分に真鯛が釣れるとは思っていませんでした。


釣った真鯛はその場で〆、家でおいしくいただきました。


マルソウダ


Maioka FC 最新更新情報
・一緒に語ろう! 第43回 スピニングリールについて ~汎用モデルがおすすめ~
・釣り具研究所 オキアミを砂糖締めにする 堤防カワハギ仕掛け
・タックル&アイテム ライフジャケット
・仕掛け図絵巻 ノベ竿のミャク釣り仕掛け図 フカセ釣り夜光仕掛け図
・釣魚図鑑 イサキ コウイカ カサゴ オウゴンムラソイ メジナ
Maioka FC ラーメン情報室 Maioka FC 釣り用語辞典

PR:5千円以上購入で送料無料! 最強クラスの釣り具品揃えと価格! 釣りならナチュラム


久方ぶりの釣行で、沼津市の戸田港に行ってきました。

沼津といっても、中心部から遠く離れており、

ゴールデンウィークと夏休み期間中に

沼津港~戸田港~土肥航路の期間定期船が運航されるくらい離れています。

車では1時間超はかかるらしいです。


今回は15年11月に遠投カゴ釣りを行った際、

団子を使い堤防直下を狙っていた方が良型口太メジナを多数かけていたので、

団子釣りをしました。

初めての釣りだったのでいろいろと苦労しました。


団子の溶ける速度がわからず、

底をとることができるまでにかなりの時間を要していまいました。


釣果は底をとれなかった際に釣った

チビメバル1匹


とネンブツダイ多数。


戸田の海はいつもの通り厳しかったです。


ただ隣で遠投カゴ釣りをしていた方が、

ワラサをつっていたのを目の当たりにしました。

やはり夢はある海ですね。


釣りのほかもうひとつの目的である

深海魚天丼はとてもおいしかったです。


深海魚の刺身は休漁中だったので食べれなかったのですが、

そのかわりに食べた地物のサザエの刺身は抜群。

肝の部位を初めて生で食べましたが、

クセがなくとてもおいしくいただきました。


こうしたものがあるからこそ戸田まで行くんだなぁと改めて感じました。


マルソウダ


カツオじゃなくてソウダガツオです 西伊豆・戸田港 釣行記
戸田港で遠投カゴ釣り ほぼ坊主
戸田の魚重食堂で深海魚天丼と深海魚刺身を食す
 
戸田港2 両軸遠投カゴ釣り ほぼ坊主 
戸田港1 両軸遠投カゴ釣り まさかの坊主 
戸田④ 両軸遠投カゴ釣り 
戸田③ 両軸遠投カゴ釣り 
戸田②-2 根魚狙いの探り釣り 
戸田②-1 両軸遠投カゴ釣り 
戸田① 両軸遠投カゴ釣り 

PR:ここでしか手に入らない完全オリジナルの釣り具のみ販売! 釣具ネット通販のギアラボ


久方ぶりの更新になります。

釣りには月1~2回行ってはいたのですが、

釣果の方がさっぱりで、紹介する気力に無かったことなどが原因です。


今回は既に管理人ブログでも紹介されてますが、

11~12日に行った初島での両軸遠投カゴ釣りの結果を報告します。

釣果は42センチ・850グラムの良型のイサキ

42センチ・850グラムの良型のイサキ


をはじめ4匹

初島で釣ったイサキ5尾

(小さい方から2匹目は佐藤オキアミの釣果)です。


釣りは10日の17時くらいから11日の7時頃まで。

時合が2~3度ありました。

PR:アマゾン取り扱い釣り具は安くて送料無料! ネットで釣り具を買うのならアマゾンが一番!

1回目の時合では

初島で釣ったイサキのウリボウ

ウリ坊クラスのイサキだけ。

この時点で管理人は結構な釣果だったのでとても悔しかったです。


2回目の時合は日が変わるか変わらないかくらい。

この時は痛恨のバックラッシュ地獄。

結構な糸がらみを3~4回やってしまい、この時合をものにできず。


日を越したあたりから風向きが変わり釣りづらい環境になりましたが、

あきらめずに竿を振り続けました。

その甲斐あってか明るくなりかけた4時半くらいの3度目の時合に、

念願かなって42センチのイサキをゲット

良型のイサキをゲット。

その後も30センチ弱のイサキを2匹かけることができました。


「初島くんだりまで来て、ほぼほぼ坊主かよ」と、

やさぐれていた時間が長かったですが、

良型イサキを釣って本当にほっとしました。


良型を掛けた時の仕掛けはウキ下2ヒロ、ハリス2ヒロ、針はチヌ針の夜光。


この日はあまり干満差がない小潮(11日)でした。


釣ってみて、フェリー乗り場から伊豆半島側に潮が流れているときがチャンスかなと思いました。

その際に管理人をはじめ、釣り座を構えたフェリー乗り場のある初島第一堤防では

ほかの釣行客がイサキを掛けていました。


管理人ブログにも書いていますが

「初島へは熱海港からフェリーが出ていて往復で2,600円、

フェリー乗り場のすぐ横にあるフィッシングサンワ

フェリーパック(初島往復券+アミエビ4kg)を使えば3,150円」なのでかなりお得。

おすすめです。



イサキは釣った直後に血を抜いており、生臭さがほとんどありません。

いろいろな調理をしたので後日、このブログで紹介できればと思っています。


マルソウダ

PR:マイクロフリップ、EZノッター、次世代オモリROCKなどユニークな釣り具【ギアラボ】

最後に、最強ハリ外しであるベルモントのメイク針外しを紹介。
ベルモントのメイク針外し
(※画像をクリックするとアマゾンの販売ページにジャンプします)

ハリを飲まれやすい両軸遠投カゴ釣りですが、コイツがあればノド奥からハリを外す煩わしい作業が超簡単に。ハリスを張って、ガッと一気に突っ込むだけ、あ~ら不思議、ノド奥のハリも簡単に外せます。

このハリ外しは本当に素晴らしいのでおすすめです。価格も安いですし、ハリを飲まれやすい釣りには絶対に欠かせません。

ぜひお試しあれ!


Maioka FC 最新更新情報
・一緒に語ろう! 第43回 スピニングリールについて ~汎用モデルがおすすめ~
・釣り具研究所 オキアミを砂糖締めにする 堤防カワハギ仕掛け
・タックル&アイテム ライフジャケット
・仕掛け図絵巻 ノベ竿のミャク釣り仕掛け図 フカセ釣り夜光仕掛け図
・釣魚図鑑 イサキ コウイカ カサゴ オウゴンムラソイ メジナ
Maioka FC ラーメン情報室 Maioka FC 釣り用語辞典

高密度4軸カーボン、オールステンレスフレームSICガイド多点ガイド仕様
ベタ付き防止処理塗装、リップ部滑り防止処理など採用! 飛ぶ!
宇崎日新 ロッド ゼロサム磯 両軸 X4 4号 5855

アマゾン新品価格
¥61,344から
宇崎日新の最高傑作両軸遠投カゴ釣り竿!



ラシックス